« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

2006年7月25日 (火)

たまには息子のことでも


最近ずっとサッカーのことばかりだったので息子のことを少し。
息子は車全般を「ピーポ」と言います。
我が家の近くに消防署があるのでそうなったのではないかと思うんだけど・・・


そんな息子は乗り物好き。
写真は交通博物館の踏み切り。ボタンを押すと「カンカン・・・」といって遮断機が上下します。
阪急電車とパーシー(機関車トーマスの仲間)と踏み切りが大好きらしい。
男の子って大体乗り物好きだよなぁ。


| | コメント (0)

2006年7月24日 (月)

首位!

先週土曜日は第14節が行われガンバは名古屋と対戦。

久々の万博ということもあり、かなり観にいく気でいたんだけどなんとなく面倒になったのでやめましたが、結果5-1の快勝。


観にいけばよかった・・・


前節まで首位だった川崎が負けたためガンバが首位になるという展開。

首位に立つのちょっと早すぎじゃね?あんまり早く首位に立つとドキドキ感がますのでちょっと・・・

ともあれ首位というのは気持ちいいもんですな。次節川崎との直接対決がすんごい楽しみ。

| | コメント (0)

2006年7月19日 (水)

ハースはオフサイくさくね?

060719_2111~0001.jpg
今日は研修で東京に来てます。研修が終わりホテルにつくとジェフ対ガンバやってたので外に食いにいくの止めて観戦。
つかばんどさん決てくれました!素晴らしい。マグノがいないからどうなることかと思ったけど中山も決めたし控えが素晴らしい活躍。遠藤もふたもなかなかの配球でした。
鬼門と思われたジェフに勝ってほんまに安心。
しかし現有戦力で優位の浦和鹿島が負けたのは本当にホッとしますな。
結果川崎の首位変わらずガンバは二位に浮上。
それにしても川崎の谷口は素晴らしいなー

| | コメント (0)

2006年7月13日 (木)

J再開

ガンバVSジュビロは

2-2の引き分けに終わり、ここに勝てば首位に立つところだったんだけどJ再開直後の試合で引き分けはまずまずといったところ。

首位とは勝ち点1差で3位。

早くから首位に立つと去年みたいにドキドキしながら見なければならないしね、こんな感じでいいっす。

家長君もしっかりアピールしたようだし遠藤、宮本の代表コンビも点に絡んでいい感じです。


それにしてもジダン問題はなかなか収束しない。

家族を侮辱したとのことだけどなんだか腑に落ちない。

どうしても家族を侮辱したとかって

「おまいのか~さんでーべーそ」といった程度しか思いつかないからそんなことで切れてヘディングかましたのか?としか思えないんだな。

想像力が貧弱だなぁ(w

いや、本当に深刻な内容を言われたのかもしれないからあんまり勝手なことを言ったりしたらまずいのかもしれないけど、一方的に悪にされそうなマテ兄さんがなんとなく気の毒な展開になりそう。


| | コメント (0)

2006年7月10日 (月)

決勝!(マテラッツィ劇場)

決勝戦は90分では決着がつかず、延長を経てPK戦へもつれ込み、結果イタリアの優勝。


それにしてもマテ兄貴、フランスにPK献上し、同点のヘディング弾を決め、ジダンを退場に追い込み、大ブーングの中PK戦を決める、とまさに大車輪の働き。面白すぎてマテ兄貴しか覚えてねえwwwww

まさにマテラッツィ劇場。

ネスタもうイラネ(w


しかしやはりジダンは最後までピッチに立ってなければならなかったのではないでしょうか。

なんでもないことで報復の一発レッドなんて・・・

これはこれで強烈に記憶に残りそうなシーンでしたが。


ワールドカップドイツ大会も終わりました。

振り返ると日本が敗退した時点で私の中でのテンションは半減して、半減したテンションは上がらず終いでした。また時間を置いてこれはいったいなんだったんだか考えてみよう。

Jも再開されるし、オシムジャパンも発足するし、サッカーは永遠に終わらない。


ツールドフランスが地味に始まってた・・・

| | コメント (0)

2006年7月 6日 (木)

ワールドカップ決勝戦

テポドンの発射のせいでドイツVSイタリアの延長戦が教育テレビに変更されていて録画ができていなかったです。

いや、実は延長戦が始まる前まで起きて観ていた訳なんですけど眠くなってきたので延長戦は録画で観る事にして寝たんです・・・

将軍様勘弁してください、米送ってあげるから。


そんなことより決勝戦のカードはイタリアVSフランスになりました。

正直な感想としては「どっちが勝ってもいいや」という感じです。観てて燃えれる試合になってくれたら。


あと残り2試合。



| | コメント (0)

2006年7月 4日 (火)

ヒデ引退

ヒデとは私は同い年で、セリエに行ってユベントス相手に2ゴール決めたりするのを観て

「同い年なのにすごい奴がいるんだな」

と素直に感心したし励みに思ったこともありました。

だから正直なところ今は残念な気持ちが大きいです。

お疲れさんでした。

| | コメント (0)

ベスト4

先週末は準々決勝を満喫しました。

後に事実上の決勝戦と言われそうなアルゼンチンVSドイツ。

それまでのアルゼンチンらしさがでていたかどうかは疑問だけど思ったより実力が伯仲していたように思います。最後は開催国の強みとキーバー負傷というアクシデントと采配が決め手でしたね。

まぁ観ようによっては凡戦。

こちらも事実上の決勝戦としても申し分なブラジルVSフランス。

一言でいうとフランスの守備鉄壁過ぎ!他にもジダンやらロナウジーニョやら話したいことがあるけどこれに尽きますな。いやぁすごいすごい。


で、準決勝のカードは

ドイツVSイタリア

ほとんど無傷で上がってきたイタリアとアルゼンチン戦で120分戦い、バラックも本調子ではなく、しかもフリンクスが出場停止の予感なドイツ。イタリア優位は否めないかな。

フリンクスが馬鹿。

ポルトガルVSフランス

このカードは正直わからん。デコVSジダン。リーガでも何度となく相対してきた2人を楽しみたいです。

どっちが勝ってもそれなりに決勝楽しめそうです。


う~ん、もう準決勝か・・・あともう少しで終わってしまうと思うと寂しいです。

| | コメント (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »