« 伊吹に向けて | トップページ | 3連休その2 »

2010年3月23日 (火)

3連休

3連休は遊び倒した。

そして3連休を終えてみるとかつて経験した全身筋肉痛のベスト3に入る痛み(笑)

ただの遊びすぎ。

初日は急にチケットが手に入った為キッザニアへ。家族4人分のチケットだったのだけど下の子はまだ早いとの判断で長男と2人で。当日いきなりお寝坊して出遅れる。さらに梅田についた時点でチケットを家に忘れたことに気付き引き返す・・・

電車ラブな息子は阪急電車で梅田一往復半できて楽しそうであった(笑)

阪神電車に乗り継いで甲子園まで。途中乗り入れの近鉄の車両を見て興奮。「アーバンライナーや!」って言ってはったけどシリーズ21の間違いでしたーおいらの勝ち。

なんやかんやでららぽーとに10時過ぎには到着したけど結果的には入場で待ち時間がなかったからストレスフリーな感じで入場できた。恐らく9時前後に行ったら待ちがはっせいしたんじゃないかな。

キッザニアは子供が主役、親の存在を意識させないように『仕事場』には大人の進入禁止をしている為待ち時間以外は子供から離れていた。たまに様子見に行く程度。待ち時間も本人を並ばせておいてちょこちょこ離れてた。行く前は甘えんぼの5歳児の長男はあまりきちんとできないだろうと思っていたけど、雰囲気になれるとのびのびとお仕事体験をしていて親としては安心したと同時に息子の成長を把握できていなかったことを反省・・・

体験したのは電車の車掌、おもちゃ工場、バス乗客、銀行口座開設、ATM利用、飛行機パイロット、ガススタンド店員、電子マネーカード作成。乗り物系の仕事(電車の車掌とか運転手とかパイロットとかバスとか・・・)しか興味を示さなかったのはまだ5歳児たるゆえんか。親としてはものづくり系(工場や研究、パン製造・・・)もやってみて欲しかったけどそのあたりの面白さはもう少し大きくならないとわからないかな?いずれにしてももう1度連れて行ってあげたいと思う場所だった。

キッザニア自体の感想。全体できちんと社会の機能が成立するように考えてある。職種も公務員からサービス業、製造業、金融業、出版、メディアと多種多彩。一番驚いたのは車社会。自動車工場があり、自動車教習所、レンタカー、自動車整備、ガソリンスタンドがあるのだけど、工場で自動車を作り、免許を教習所で取得し、働いて稼いだお金でレンタカー屋で車を借り、ガソリンを入れて・・・ときちんとした循環ができていてお父ちゃん感心しまくり。

こういうのは人気が偏る気がするのだけど全体的にどのお仕事も満遍なく人気がある。変に子供に媚びるのではなく割合しっかりと仕事を子供に経験させているから子供も真剣にやるんだろうなあ、お父ちゃんもお仕事体験したかったぜー、大人相手にこんなんやっても商売成立するだろーと思いながら感心しきりの一日だった。長男君も満足の様子でした。

なんだか最近長男に嫌われている節があったから少しは距離が縮められたかな(笑)

連休初日終わり。

|

« 伊吹に向けて | トップページ | 3連休その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317409/33895744

この記事へのトラックバック一覧です: 3連休:

« 伊吹に向けて | トップページ | 3連休その2 »