« 伊吹山とりあえず | トップページ | パナソニックヒルクライムin伊吹山 当日2 »

2010年4月12日 (月)

パナソニックヒルクライムin伊吹山 当日1

当日は朝4時に起床。朝食は卵かけご飯にインスタントのスープとしっかり食べながら気になるのは天気ばかり。

朝5時の気象庁の発表を見ると「曇り夜遅くに雨」とのこと。じゃあ大丈夫かな、行こうかなということでレンタカーを取りに行く。しかし無常にも外は雨で、今日の天気予報が当てにならないことが早くもわかる(笑)

「もういい。どうなっても知らんけど行く。」ことにした。

6時前に荷物を積み込んでGO!出発時は大阪は雨。高速を走ること1時間滋賀県は時折雨ぱらつくがまとまった雨ではない。

が、関ヶ原に着くと結構な大雨。これには笑うしかなかったけど、無事8時過ぎに会場に到着。駐車場は混雑もなくスムーズに駐車できた。なんにせよ受付を済ませるか、と思いそのまま受付へ。ここでも並ぶことなく完了。総合案内所には「DNSはこちらへ」の文字。そうかDNSをするにも申告したほうがよいのか、そうか自分はどうしようかとあれこれ考えながら車に戻る途中、ここに何しにきたんやろー雨が降ったから走りませんとかなら最初から来なきゃよかったんやと思い直した。

「もういい。どうなっても知らんけど走る」ことにした。

とりあえず自転車を組み立てとりあえずレーパンをはく。雨は降っているけど気温は高めなので夏用で行くことにした。でも結構回りは冬装備なので若干不安になる。後からわかるけどやっぱり夏用で正解であった。冬用の人はかなり暑かったんじゃないかな。色々準備をしているうちに晴れ間が見える。小雨も降る。今日はこんな1日なんやろなと腹をくくる。

Hi3f0269

雨が上がりしぶしぶ組み立てる。

9時前には準備を完了し会場の周りをウォーミングアップで走るが、あまり人が多いし時々逆走もいたりして秩序ある状態ではないのでさほどアップにならなかった。アップをあきらめて軽く補給をして荷物をまとめて預けたりぼんやりしてたりした。幾人かネット上でやり取りをしている方を見かけたのだけど何故か声をかけなかった。

「声をかけるなら走り終わってからでいいじゃないか」

このあたりから緊張などはしていないけどレースに臨むモードになっていたように思う。そうこうしているうちに集合時間になりスタート地点まで移動。この移動が歩道を走ったりいくら誘導がいるからといって信号を守らない箇所があったりで間延びした。運営上仕方ないかもしれないのだけどなんか工夫の余地があるような気がした。スタート地点では集団の後方に位置していたけど、ゼッケンが近い30人程度の集団で30秒ごとのスタートと聞いていたのでなんとなくここにいたらいけない気がしたから強引に隙間を通り前に出て一応自分が所属する集団でスタートラインにつく。

Hi3f0270

スタートラインの相当後方。自転車を愛する諸兄方に囲まれて嬉し楽し大好きだぜ。

なんかワクワクしてきたが最初で躓く(笑)

つづく。

|

« 伊吹山とりあえず | トップページ | パナソニックヒルクライムin伊吹山 当日2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317409/34197425

この記事へのトラックバック一覧です: パナソニックヒルクライムin伊吹山 当日1:

» 伊吹山 実業団 [早く読みたいならここ!逃すなニュース]
自転車レース:ヒルクライム 標高差800メートル、伊吹山ドライブウェイで /岐阜 伊吹山ドライブウェイ:開業、24日に延期 /岐阜 実業団ヒルクライム伊吹山でシマノの平塚が優勝 伊吹山ドライブウェイ、開通24日に延期 さっそう沢村信玄 特集ワイド:不況しのび寄る学生街、早稲田 せっけんカタカタ…再び、リアル神田川 とんがらしのしっぽ 伊吹山ヒルクライム その2 第3回パナソニックヒルクライムin伊吹山ドライブウェイのリザルト出てました。 タイムは 0:42:02.0686 でした。 去年は、半分より... [続きを読む]

受信: 2010年4月13日 (火) 12時26分

« 伊吹山とりあえず | トップページ | パナソニックヒルクライムin伊吹山 当日2 »