« 六甲山にでも行ったら? | トップページ | お熱 »

2010年4月 5日 (月)

自転車関係いろいろ

ロンド・ファン・フラーンデレンいわゆるツールドフランドルですごいものみた。

中継はかなり早い時間からあったようだけど観始めたのは10時過ぎ。終盤の勝負どころでカンチェラーラとボーネンが集団から抜け出し後続を引き離す。このままだとスプリントに勝るボーネンの勝ちかなーって思っていたら最後の難所ミュール・カペルミュールという自転車2台くらいしか併走できないような狭い石畳にて・・・

ミュールの傾斜20%区間でカンチェラーラはシッティングのままボーネンを突き放した!ボーネンも追いすがろうと必死にのダンシングするも一瞬で置いていかれた。ボーネンがよろけながらダンシングする場所でシッティングのままって・・・いつぞやのツール(確か2007?)でのラスムッセン対コンタドール(ドーピング問題でラスムーはその後消えるけど)くらいびびった。

ゴールもスイス国旗を観客から手渡されたカンチェ、ゴール寸前にスイス国旗を降ろしゴール。熱狂的なベルギーファンの前でこれまたベルギーの英雄ボーネンを正々堂々と圧倒的な力で打ち破った上にこんな配慮までできるなんてかっこよすぎるぜ。まじめな話、惚れ直した。

いやー来週はパリ・ルーべ。こりゃカンチェ包囲網だなぁ。そのくらい昨日のカンチェラーラは衝撃だった。熱いぜ北の地獄。

そんで伊吹方面の話。

運営から17Kmでの開催は無理だから12kmでやるよーってな感じでメールが来た。これについてはちょっと残念に思うけど、まあ12kmなら六甲と同じ距離やしそれはそれで初参加の身としてはよいのかも、でもやっぱ残念無念。12km短縮について、運営に3回もやってるのだから前もって除雪しろよ的な文句たれているブログを見かけたのだけど、雪山を見たことないんやろうなぁ。先週の寒波を思うとしょうがないだろうに。HPに13km以降の写真が。雪崩れあるかもだから進入すなよと書いてある。ゴール後いけるとこまでいってみよーとか思っていたんだけど先回りされた。不純な気持ちはどやらお見通しようだ。ちなみに今日現在日曜日の天気は曇り曇り時々雨。前日の予報で雨の確率が高いようであれば思い切って取り止める。気温はやや高め。今週ずっと気温が高いから当日やっぱ除雪完了したから17kmでやるよー的サプライズは無いか?無いよな普通。

ゼッケン番号は『1537』です。見かけたら是非声をおかけください。

昨日ショップの人と話をしていると12kmのコースだとちょうど六甲逆瀬川コースのタイムから10分引いたタイムらしい。ということで目標は45分とします。

あとは備忘録的に。

レンタカー24時間営業で近所にある店を見つける必要あり。自転車ばらしたら軽自動車でも大丈夫かな。軽なら12時間5000円切るし財布にやさしい。5時にレンタルして5時半に積み込み完了で出発したい。って何時に起きなきゃなんだよ。

■駐車場開門:4:00

■5時半出発、7時半に到着予定。

■受付:6:00~9:10

■荷物預け:6:00~9:20

■スタート:移動が10:00、開始が10:33

すっかり忘れてた。髪の毛を切る。メットから髪はみだしまくりでみっともない。

|

« 六甲山にでも行ったら? | トップページ | お熱 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317409/34086699

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車関係いろいろ:

« 六甲山にでも行ったら? | トップページ | お熱 »