« 六甲山その後 | トップページ | Rapha Condor Sharpと走る? »

2010年5月11日 (火)

ACL決勝トーナメント1回戦 城南一和×ガンバ大阪

リーグで2位通過になった為アウェー(しかも韓国)での一発勝負のベスト16。それにしてもベスト16が一発勝負でそれ以外は全てホームアンドアウェーといういびつな運営は過密日程の賜物だと思うけど、よくよく考えたらリーグ戦最後の最後まで手抜きさせないよいシステムな気がしてきた(笑)せっかくだしスリリングな1戦を楽しもうと思う。

今日は中継が19時半からかーはよかえろー

中継が始まるのは19時半で、最寄り駅についたのは19時前。コーヒーを切らしているからスーパーによってついでに「た○い酒店」へより10分くらい立ち飲みでもと。行ってみると人が溢れ返っていてとても飲める状態じゃなかった。ダックスタイルでねじ込むことはできそうだったけど気乗りしないし何より女性や子供までいるし。いくら飲んだくれの自分でもさすがに立ち飲み屋に息子を連れて行こうなんて思わない。さすが地元(笑)

しかし、子供はカウンター背が届いていないじゃないか。

あきらめて素直に帰ろうかと思ったのだけど1度飲む気になってしまったものは簡単にあきらめられないぜーということで駅の反対側の日野屋竹○商店へ。ここは立ち飲みっていうか完全に角うち。大ビン(スーパードライ)380円、おでん(厚揚げ、ゴボ天)200円合計580円なり。19時半にはTVの前にスタンバイしている予定だったけどそんなことお構いなしな気分になってきた。まあ駅に着いたときにざんざん降りだった雨もちょうど上がったしいい雨宿りでした。

うちにいて子供からチャンネル権を奪い取って中継を見始めたら既に前半20分過ぎ(笑)結論から言うと0-3でスコア的に乾杯。先取点のPKが痛かったなぁ。あれはどう考えてもPKにはならんだろうけど、それもこれも1位通過しないから悪いとも言える。昨年もベスト16で敗退して悔しい思いをしたけど今年も同様の結果でなんというやら。しかし逆に考えるとコンスタントにACLに出て予選リーグを勝ち抜く力が個人もチームとしてもあるとも言える。今年はJリーグも低調だけに今年こそACLのチケットを獲得できたら本当に伝統的に強いチームになったといえるのでないかと思う。

がんばれガンバ。

そして今日は11時には就寝Zzz・・・

|

« 六甲山その後 | トップページ | Rapha Condor Sharpと走る? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317409/34642145

この記事へのトラックバック一覧です: ACL決勝トーナメント1回戦 城南一和×ガンバ大阪:

« 六甲山その後 | トップページ | Rapha Condor Sharpと走る? »