« 連休2日目 | トップページ | 禁煙1年を迎えて »

2010年7月20日 (火)

連休3日目

連休3日目も快晴。遊ぶ計画を立ててたわけじゃなかったけど、海の日やし自転車に乗るより家族で遊びたいと思ったから朝から家事を手伝いつつ計画を立てる。

で、嵯峨野でトロッコ列車に乗ることにした。電車ラブな息子はすぐに飛びついてくれた。準備をして10時半頃しゅっぱーつ。

阪急で大宮まで行って、そこから嵐電で嵯峨野まで。路面電車も堪能して嵯峨野についたら暑い・・・絶対34度くらいあるわ、という暑さ。

嵐電嵯峨野駅からトロッコ嵯峨野駅までは徒歩5分、子供と歩くと10分。駅でチケットを購入して13:07分の発車。涼しさを期待してたけど保津峡も暑かった・・・川の流れも連日の大雨の影響か濁流。しかも子供たちは楽しんだのかよーわからん感じやったけど、まぁ電車に乗ってたらそれだけで楽しい息子だからいいか(笑)

トロッコ亀岡からJR馬堀まで一番気温が高い時間15分以上かけて歩き再び嵯峨野へ。戻った理由は本好きの妻が行きがけに古本屋を見つけ興味を持ったから。でも子供がうるさくてのんびり見れなかったみたい。そこから暑い中阪急嵐山まで歩く。結構近い(たぶん大人の足で15分程度)と思ってたんだけど子供づれではかなり時間がかかってしまう・・・どう考えてもJRか嵐電かえるべきだった(笑)

いつもは人でごった返している嵐山はこの猛暑のせいかいつもよりは人が少なかったように感じた。アイスを食べたり、走っている自転車を見て「こんな暑い中よー自転車なんか乗るわ!」「あんたもやろ!」とか会話しながらなんとか阪急嵐山までたどりついた。

いやーしかし暑かった。感想はそれだけやね(笑)

夜はツールドフランス観戦。ピレネー2戦目第15ステージは超級山岳を越えて長い下りを下った先がゴール。アンディシュレクとコンタドールのタイム差は31秒だし今日はマイヨジョーヌの移動はないと思ってたけどまさかのアンディ失速。アンディは超級山岳でアタックをかけた瞬間にチェーン脱落。アタックの瞬間ちょうど中継はアンディの加速を真正面から映してたからよくみえてたんだけど、レバー操作してるようには見えないところ(サクソバンクは確かスラムを使用)でチェーンの脱落。何があったのさ?と思った。

その隙にコンタドールやらメンショフやらサンチェスやらが逆にアタック。これはいくらなんでも紳士協定に反するのか?と思ったけどシュレックはアタックした後のメカトラだからしゃあないのか?グループで走ってたらコンタドールも待ったのかな?31秒差をひっくり返してコンタドールがマイヨに。

山頂後の長い下りも下りが大得意のサンチェスがいるコンタドール集団に追いつくなんてアンディでは難しかったしいろいろ不運だった。このステージが一番フランクシュレクの離脱の影響が大きかったと言える。

総合のタイムさもさほどないしまだまだコンタドールとシュレックの戦いが続くだろうけどタイムトライアルのことを考えたら結構絶望的なミスだったように思う。あとはコンタドールに今日のようなトラブルが起こるくらいしか死角がないのかな。

|

« 連休2日目 | トップページ | 禁煙1年を迎えて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317409/35818486

この記事へのトラックバック一覧です: 連休3日目:

« 連休2日目 | トップページ | 禁煙1年を迎えて »