« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月29日 (日)

朝練 にはならんくてサイクリング

前の晩恐らく3時くらいまで幼馴染と飲んでた(もう記憶がところどころ飛びまくり)関係で起きたら8時半を回ってた。

勝尾寺~高山~423~堀越峠~477~372~日置

古坂峠~西峠~猪名川渓谷ライン~日生中央~173~なにわ自転車道

128km

嫁子供がいないからのんびり準備して10時に出動。のんびりと勝尾寺をのぼり休まず余野のファミマまでお腹がすいたのでおにぎりとシュークリームを補給。まだ前日のアルコールを全快で分解しているような感じだったのであまり無理をしないように回していく。お盆終盤に走ったときは10時を過ぎたらまったく走る気がなくなるような暑さだったように思うけど、山の中の風は季節が一歩進んだのか心なしか爽やか。少なくとも熱風ではなかった。街中では相変わらず誰かと話しするときに挨拶の後には「暑いですねー」と言っている気がするけど。

堀越峠(いつ通ってもここは西側から登りたくない、激坂過ぎる。)を経由して477に入る頃には足も十分に回り始めて372にはいると追い風を味方に文字通りぶっ飛ばす。天引手前と天引ののぼりもしっかりとアウターで回して登る。

173との交差地点のコンビニでここ最近で飲み食いしたものの中でぶっちぎりに不味いソバを引いてしまう。大盛り設定だったが、半分は残した・・・よくもまああんな不味いものつくれるな。大手コンビニであんなもんに遭遇するとはおもわなんだから激しくびっくりした。ひょっとしたら前日の暴飲で胃が荒れている上にクソ暑い中自転車乗ってから体が全力で拒否したのか?前の補給は大丈夫だったけど。ちなみにこれ食うまでの最近食ったまずいもんランキング1位はお酒買ったときにおまけでもらったアルコールとかカロリーとかいろんなもんがゼロと謳ったビールテーストな飲み物。個人的にはあんなもんでビール飲んだ気にまったくならんし、男なら潔くアルコール入りにせいと言いたい。ノンアルコールビールも不味いと思ってるけどそんなの比じゃないくらいだった。存在意義がわからん。

気を取り直して既に1時を回った1番暑い時間を走り出す。篠山に入り372沿いの黒豆の成長を確認しながら10月の解禁日にはまたザック背負って買いに行くことを誓う。去年、100km越えを1回しか経験していない中頑張って篠山行って、意外に重い枝豆の束を背負って腰いわせながら古坂峠、西峠を通り命からがら大阪に戻った事があったなぁ。それに懲りず10月の後半には少し黒豆らしい色になった枝豆を買いに行ったなぁ。そん時は170kmくらい走ったなぁ。(遠い目

とか思いながら日置を折れ西峠方面へ。その手前の古坂峠、最初に通った前述の豆買出し時に足をついた坂。ロードに乗り始めてから今までしんどくて足をついたのはここ古坂峠と天狗岩と大岩方面からの忍頂寺の手前の3箇所。今はどれも軽々とあがる。休んだばかりでも暑さから西峠のキャンプ場で涼をとりながらコーラで補給。再出発後は猪名川渓谷ラインを制限速度ぎりぎりでぶっとばして帰る。いつもならそのまま猪名川沿いで帰ところなんだけど距離短縮を優先して176、なにわ自転車道を通り帰宅。

最近あんまり乗れてなかったからユルユルなサイクリングだったけど、季節の変化や1年前のライディングのことやらを思い出すことができて楽しかったな。しかしもう少し涼しくなった欲しい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月27日 (金)

テンションひくー

前2つのエントリはテンション低いなぁ。楽しくないなら書くなといいたい。自分に。ま、このブログは超個人的な記録なわけだから書くのだけど。

今週末は乗鞍と鈴鹿で自転車の大きいイベント。参加されている諸兄はがんばって楽しんできてください!しかし乗鞍はともかく鈴鹿は暑いやろうな~

で、自分はというと土曜日は終日嫁子供が実家に帰っていないので時間を気にせずサドルに跨ってひらひらする予定。あいもかわらず出発直前まで行き先は確定しないのだろうけど、篠山方面で三春峠くらいまで行くか、今まで手薄だった三田方面母子とか美濃坂峠とかを探索するか、R477の酷道っぷりを確認しにいくか、そんなところ。

高山往復とか妥協しないこと>自分

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年8月26日 (木)

少し疲れてるのかな?

ここ10日くらい割合頭を抱えるような仕事が続いて、かつそれ以外にもいろいろと悩んでたりもしたりしてて。そんなんなんで自転車にあんまり乗る気がしなかったし、乗っても集中できなくて危ないからちょっと乗って引き返したりで。

まぁそんなに思い悩んだりしても仕方がないから今週末は悩んでなんかいられないようなロングライドか過酷な山岳ライドをしてみようかと思ってるんだけど、週末の予想気温が相も変わらず35度以上なのだ・・・ロングを走ったり過酷な山道を走ったりしなくても自転車になんか乗ってたら脳が機能しないかも(笑)

どこ走ろうかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月19日 (木)

1周年

8/18でロードバイクに乗って1年。

6500km。

当初の目標は1年後のちょうど今週末にあり乗鞍に出ることだったのだけど、普通にスルー(笑)

しかも今年も特にイベントに出る予定は今のところない。

ロードバイクで歩いてはいけないとこや車では見逃してしまうものをいっぱい触れることができた。

なにより自分の脚と根性で行く先々には達成感がいつもあった。

今年はもうイベントにでることはないかもしれないけど、会社で1年に1回有給を連続5日とりなさいというお達しがわが社ではあり、僕は10月に予定してる。

「何か」を企まなければという強い思いもありいろいろ考えているけどその内容はおいおい。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

パチパチ

この夏、実家に帰ったときにゲットしてきた雑誌。同年代のロック好きにはたまらないはず。

Hi3f0544_2

表紙。空集合。

Hi3f0545

目次1

Hi3f0546

目次2

伝説とか大御所とかばかり。ミスチルは片隅。わずか1ページ。1992年発刊の雑誌。とあるサイトでは9000円で売ってた。ほかにも実家にはいっぱいあるような気がするけど(笑)

読みたい人はお貸ししますよー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月18日 (水)

夕練 高山往復

夏休み最終日の16日は朝から子供と遊んで夕方16時から出撃。日は傾いているけど気温は高め。ただし湿気は少な目。相変わらず暑い毎日が続いているけどお盆を過ぎると少し雰囲気が変わるのはやはり夏の終わりに向けて季節か少しずつ変わっているからなんだろう。

自宅~勝尾寺~高山(往復)

50km

膝が痛みそうなのでなるべくあんまり踏み抜くようなペダリングをしないように心がけ、勝尾寺はのーんびり上る。ただし勝尾寺は斜度がゆるいのでアウター固定。

17:37

おっそ(笑)そのままのーんびりと高山まで。公民館で少し休憩していつもの湧き水を汲んで帰路に着く。

膝は快方に向かっているようでよかった。今日は定時退社で夜練予定。舞洲か清滝か。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

朝と夜

NHK教育で月曜から木曜日にやってる「0655」「2355」が秀逸。

2355は見逃すことが多いけど。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月17日 (火)

こんなおっさん

かっこよすぎ

もう50歳らしい。そりゃそうだ。おいらも34歳だもの。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月14日 (土)

今日のごはん

イロイロあってご飯を作る。

ポテサラ、スープ、豚肉のしょうが焼き、なべ。

Hi3f0527

ポテサラは、ジャガイモ×4をゆでてドレッシング(オリーブオイル・酢×大匙2+砂糖小さじ2くらい)を混ぜて玉葱半分とピーマン1個を塩もみ、水洗い後に芋と混ぜる。ベーコンを適当な大きさに切って炒めて混ぜる。最後に玉子の黄身×2とマヨネーズを適当(大匙2相当)、塩を小さじ×2、粗挽き胡椒をぶっ掛けて芋に絡めて終わり。酢が今日はきつ過ぎた(笑)

しょうが焼き、長男はご飯に乗っけて食べてた。次男は、肉嫌い。

スープはポテサラの黄身の余り白身×2と玉子×1を混ぜ、前日の鍋の残りの白菜、えのき、ねぎを中華スープで。

Hi3f0528

で、僕は前日の鍋の残りで鍋(笑)

Hi3f0529_2 

次男、うん○らしいけどでません。笑顔が良かった(笑)

今日、次男(3歳)は今までずっと箸もスプーンもフォークも使わず手で食べてたのだけど今日はずっとフォークで食べてた。いつも食べ終わったら手も顔もぐちゃぐちゃで洗面所に直行なのに今日はきれい。昼と夜続けてフォーク、スプーンを駆使して食べてとうちゃんびっくり。成長は突然に。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

朝練 ゾンネ往復

前日は体重測ると恐ろしいことになっていたので躊躇なくサドルに跨って発進。

府道110~忍頂寺~清阪峠~府道46~府道25~府道19~ゾンネ

~府道19~府道25~R9(八代)~府道407(並河)~府道46~清阪峠~府道110~彩都~万博外周~自宅

145km

5時過ぎに起床し6時に出発。曇りだけど雨雲レーダーでは問題ないように見えたので出発。実家での暴飲暴食がたたっているので坂よりもロングライドということでゾンネ往復で。

いつものように府道110をアウターで登り、忍頂寺を経由し清阪峠へ。いつもはほとんどすれ違うことのない峠が今日は車も自転車もよくすれ違う。お盆の影響か?

清阪を超え亀岡に入ると霧でなかなかの景色であった。と同時に霧の影響で温度が低い。快適。霧はほとんど胡麻につくまでずっと出ておりその後のライディングも楽ちん。今日は当たりの日!

といいたいのだけど何故か左ひざが痛い・・・府道25に入った頃からちょっとつらくなって30kmの巡航が精一杯。風もなく気温も30度を下回るんじゃないかというグッドコンディションなのに。自宅からノンストップでぼちぼち進んで9時にゾンネ到着。73km地点。

途中、ゾンネが盆休みだったらどうしようと思ったけど営業してはりました。少し時間が早いのか、ケースの半分くらいしかパンは陳列されていなかったけど好きなハムチーズクロワッサンと、たまごロールと焼きたてのチョコレートが何層にもなっている奴(名前がわからない)とジョッキ牛乳をいただく。美味しいパンと美味しい水と牛乳で元気をとりもどす。

Hi3f0526

いつものようにおばあちゃんと会話したり空になったボトルに水を入れてもらったりして30分ほどで出発。

出発の頃には太陽の勢力が強くなっていて急に暑くなってきた。府道19~25と繋いで今日は気まぐれに八木でR9に出てみた。そのまま並河まで直進し府道407に繋ぐところで亀岡バーガーのことが気になったけど開店が11時くらいの予感がしたのでスルー。

407の登りで初めてインナーを入れておっちらのぼる。清阪はアウターでしっかり回してのぼる。何故407でインナーに入れたんだろう・・・

そのまま高速でダウンヒルして彩都経由で帰宅したのは12:45。今から家族は食事というところだった。

しかし左ひざが痛い。これは当分無理かなぁ。ママチャリこいでても痛いもんなぁ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年8月12日 (木)

お盆 前半戦

8/8から実家の山口に帰省。4泊5日の予定。去年は義父が盆前に亡くなったので妻を除いて3人の帰省だったけど今年は家族揃って。

8/9は海へ。実は息子2人とも海はまだ未体験なので今年こそはと思いきれいな海へ。

Hi3f0519

山口県の角島という日本海に浮かぶ島。日本で一番きれいと言われることもありものすごい透明度ときれいな青。子供と同じくらい必死に遊んでしまった。

8/10は中学の同級生(おかぽん)の自宅に家族揃ってお邪魔した。同級生も3歳と1歳の男児を持ち大変そう。あと1年もすればガチで兄弟喧嘩するようになるよ、と言っておいた。今年4月に立てたばかりの新築一軒家を散々(子供たちが)汚して、砂を上げてやりたい放題で帰った。まぁ、同級生だからあまり気にしない(笑)

8/11は台風が通過。天気が悪いから午前中近場の児童センターへ行きプラネタリウムを見て室内の広場で遊ばせる。同級生2人にあう。(舞ちゃんと晃)2、3言話をしただけ(笑)一人はどうせすぐ友人の結婚式で会うし。

8/12は台風はどっかいって晴れ。SL山口号に乗る。

Hi3f0522

Hi3f0525

終点まで行かずこの駅で下車。

Hi3f0524

無人の駅で、かつて窓口だったとこを見ると。

そのまますぎ。

無事12日に大阪に帰ってきました。

恐る恐る体重計に乗ると59.5kg・・・うひゃあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝練 8/7

自宅~勝尾寺~高山~妙見~止々呂美~勝尾寺~自宅

76km

随分前のような気がするので記録のみ。

8/7朝6時半に出発。ぼちぼち暑いが猛暑ではない気がした。いつものように千里の山を越えて勝尾寺TTから。ぼちぼち登る。

15:00

そのまま高山で給水して妙見へサイクリングペースで。

27:27

ちょこっと休んで出発するが高山登り返すのも乗り気がしないので五月山北TTをしてみる。意外と距離があって最後は少しばてた。コースが把握できたので次回はもう少し記録が伸ばせると思う。

18:20

あとは勝尾寺方面からうちに向けてぼちぼちと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 6日 (金)

なつやすみ

明日からなつやすみ。

8~12日は1年ぶりに実家へ。

田舎を自転車で走ってみたいけど自転車は持って帰りませーん。

きれいな海と美味しい地酒とご飯を楽しんできます。

その他自転車乗る目論みはない。暑いから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 5日 (木)

甲子園が始まる

今年の地元の代表は南陽工。大会屈指でプロも注目のピッチャー岩本くんを擁し期待通りに山口代表に。ちなみに昨年の春の選抜ではベスト8まで駒を進めたはず。

山口県は伝統的に公立高校が代表になることが多く、出身もほぼ100%山口県出身。しかも高校の通学圏内の中学校出身が多数。よく出てくる宇部商も当然公立。

大阪や有名私立スポーツ学校のように全国からエリートが集まってきて当然のように代表校になって・・・というのとは一線を画すのだ。

だから出身校ではなくても甲子園にこのクソ暑い季節にもかかわらず可能な限り応援に行くのだ。

公立高校であるが故の決定的なウィークポイント。それはエースが2枚いることがない。まともなリリーフもいない。高校野球では1試合200球前後炎天下の中投げる必要があり、ベスト16以降は休みも十分取れないので、1枚看板だとどうしても最終的に厳しくなる。見ていてつらくなる。いつぞやの佐賀商?は奇跡的な偉業なのだ。今年は果たして・・・

しかし、緒戦は中京大中京って、去年の優勝校やないかい。緒戦は実家に帰って応援にいけないのだから是非欲しいのだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

よくわからん現象

一昨日(火曜)の昼過ぎのこと、なんだか体がだるく感じたので血圧を測る(15時ごろの休憩時に測る習慣がある)ついでに体温も測ってみたら38.2℃もあってたまげた。体温の割には元気だったから熱があっても微熱だろうと思っていたので。しょうがないからフレックスで17時に退社。病院に行くと風邪の症状(鼻、のど、せき、お腹など)もないから「不明熱」というそのまんままやないかいという状態を告げられて熱さましだけもらって帰る。

まあ土日炎天下の中自転車に乗っていたから熱中症による熱疲労だろうと思って水分の摂取につとめて安静にしておいて昨日の夕方には全快しました。途中39℃前後まで熱が出て結構きつかったけど。

で、今度は次男が39℃の熱。かつ風邪の症状なしなので私と同じ症状の模様。熱中症かと思ったんだどやっぱり風邪のようなものだったのか?息子も今朝は全快。一体なんだったんだろう(笑)

で、今日は34歳の誕生日。無事34年間生きて参りました。34歳の1年間も無事にがんばって生きていこうと思います。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年8月 3日 (火)

残念なこと

地元の立ち飲み屋「たまい酒店」(今までは伏字にしていたけど後述のことから解禁)。客のほぼ全員が常連さんで連日コの字のカウンターは満席というなか、週に1度か10日に1度か寄って大瓶とアテにポテサラかきずしかを食べてサクッと帰る。

客層が若くて40代、たいていが50、60のおっちゃんの中30台前半は珍しいのか、最近は常連さんにも認知されて名前も覚えてもろうて、よく話しかけてもらうようになってきて、ついでに一杯おごってもらって、って居心地がよいのだけど・・・

8月末、駅前再開発の為に店をたたまはるらしい。心底残念に思う。

コの字のカウンターを囲っているみんなが難民。。。おっちゃんたち困ってはる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 2日 (月)

週末 日曜日

日曜日、若干土曜日が消化不良なので今日は!と思って決意の5時起き、6時出発。

自宅~府道110~清阪峠~亀岡総合運動公園~R372~天引
~瑠璃渓~かやの里~府道54~倉垣~野間~妙見方面~高山~勝尾寺~自宅

127km

昨日そこそこの距離乗っているから足の調子がよくないかと思ったがそうでもなかった。昨日は負荷が低すぎたか?いつも通り110をアウター縛り、20kmを下回らないように登り清阪峠を越えて東別院へ。清阪を下るときはひんやりして気持ちいい。東掛で左折し亀岡総合運動公園近くのミニストップで休憩。コーラ500mlとばくだんおにぎりを補給。んー塩味が体に沁みる。

15分程度休んでR372を西側へ。天気もよくどんどん気温が上がっているのがわかる。背中に朝日を受けてどんどん萎えていく(笑)今日は初めての瑠璃渓をTTしようと思っていたのだけど何故か通り過ぎて天引まで行ってしまう。天引からも瑠璃渓に行ける(54号?)のでそれで瑠璃渓へリカバリ。ただしTTコースは随分戻る必要があるからまたの機会に。

瑠璃渓は日陰を期待していたんだけどほぼ日光に晒されて暑く、どうしようもなかった。斜度的には緩過ぎず急過ぎずで嫌いじゃない感じ。暑さの中無理しても仕方がないからマイペースに上ってそのままかやの里方面へ豪快なダウンヒル。これは逆から登っても面白いかも。畑野の個人商店前で休憩。

そこで731方面へ行くつもりがそのまま54を下ってしまうので予定外の大阪峠を登って野間方面へ。野間口で5分ほど休憩してTT。朝だったら北西の斜面であるはずの野間峠は日陰かと予想してたのに、ほとんど日陰なし(笑)10時半時くらいにはもう太陽が高く上がりすぎてる。そんな暑い野間を「最初からインナーで」少しペースを上げていく。本瀧寺の分岐あたりで足が無くなりそこからはインナーローで適当にやり過ごした。

14:18

暑さとここまで90km近く走ってることを考えたらしゃあないかな。そのまま妙見の分岐に向けて更に休まず登り休まず下って金石橋へ。高山もえっちらおっちら上る。

11:49

タイムとらんで良かったわ・・・高山の湧き水で給水して勝尾寺へ上って下ってちょうど昼時でお腹すかせて息絶え絶えに12時半自宅へ帰還。

今日は清阪峠、372の天引へ向かう途中の峠、瑠璃渓、大阪峠、野間峠、高山・・・とこのクソ暑い中そこそこ上りをこなして太ももの内側からジンジンくる痛みを感じる。まぁ満足なライディングでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

週末 土曜日

土曜日朝5時過ぎに目を覚ましてごそごそと準備。曇り空。何故か雨降るはずないと思い込んで6時に出発。勝尾寺方面へ。吹田辺りで何故か路面が濡れてる。自宅周辺は乾いていたにも関わらず・・・嫌な予感がしたけど千里山を超えたあたりから雨が降り出す。結構な降りようだったから迷いに迷った末引き返す。この時点で24km走行。

うちに帰ると家族は起きていた。おかしいな、天気予報によれば晴れなんだけど、と思い雨雲レーダをチェック。どうやらピンポイントに発生した通り雨にあったよう。8時過ぎに午前中に帰ってきて午後からプールに行くことを子供に約束して再出発。妻は呆れ顔。3時間ちょっとなので高山往復に切り替える。

千里往復+
自宅~箕面駅前~高山~北摂霊園~勝尾寺~自宅

82km

ところどころ路面が濡れているけど概ね天候は回復している。天竺川から上野坂を通り箕面駅前へ。短時間なのでTTしてみるが最後にタレて終了。暑いし前後に誰も走ってなくてモチベーションが上がらなかった。

7:55

そのまま高山までだらだらと。高山公民館で少し休憩した後に公民館横から北摂霊園に上がって休まず下って勝尾寺の前を通り千里を通って11時すぎに帰宅。

約束どおり午後からプールへ連れて行って夕方1人でコンタクトを買いに梅田へ。大阪屋で軽く飲んで帰宅後近所の小学校のお祭りに行く。たっちっぱなし+朝練で疲れたので途中1人抜けて飲み屋で1杯。適当に入った店だけど湯豆腐が美味しかったまた行きたい店。そんなこんなの土曜日でそこそこ疲れました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »