« よくわからん現象 | トップページ | なつやすみ »

2010年8月 5日 (木)

甲子園が始まる

今年の地元の代表は南陽工。大会屈指でプロも注目のピッチャー岩本くんを擁し期待通りに山口代表に。ちなみに昨年の春の選抜ではベスト8まで駒を進めたはず。

山口県は伝統的に公立高校が代表になることが多く、出身もほぼ100%山口県出身。しかも高校の通学圏内の中学校出身が多数。よく出てくる宇部商も当然公立。

大阪や有名私立スポーツ学校のように全国からエリートが集まってきて当然のように代表校になって・・・というのとは一線を画すのだ。

だから出身校ではなくても甲子園にこのクソ暑い季節にもかかわらず可能な限り応援に行くのだ。

公立高校であるが故の決定的なウィークポイント。それはエースが2枚いることがない。まともなリリーフもいない。高校野球では1試合200球前後炎天下の中投げる必要があり、ベスト16以降は休みも十分取れないので、1枚看板だとどうしても最終的に厳しくなる。見ていてつらくなる。いつぞやの佐賀商?は奇跡的な偉業なのだ。今年は果たして・・・

しかし、緒戦は中京大中京って、去年の優勝校やないかい。緒戦は実家に帰って応援にいけないのだから是非欲しいのだけど。

|

« よくわからん現象 | トップページ | なつやすみ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317409/36038775

この記事へのトラックバック一覧です: 甲子園が始まる:

« よくわからん現象 | トップページ | なつやすみ »