« 週末の予定 | トップページ | イマイチな日曜日 »

2010年9月26日 (日)

ロングライド R477周回

朝5時半に起きるとまだ空は明け切っていなく少し暗かった。あぁ、涼しくなったかわりに遊んでられる時間も短くなったんだなぁと実感。気温も20度を切っているようだったのでアームカバー、ニーウォーマに夏の上下という格好。念のためウィンドブレイカを持っていく。

自宅~淀川CR~桂川CR~嵯峨野~六丁峠~神明峠~R477~京北サンダイコー

~花背峠~鞍馬~堀川五条~西京極~桂川CR~淀川CR~自宅

182km、6時半出発、16時着。

淀川CRを走っていると丁度テニスを壁打ちしているらへん(枚方あたり)で後輪からすごい音が。バースト・・・タイヤを見てみると1cm程度の裂け目が。石でも踏んだかな?さて、修理しようにもガムテープないしどうしよう?と思案して、割合厚めのチューブ修理用のパッチをタイヤの裏から接着剤つけて張ってみることに。乾いた頃合いでチューブを交換して恐る恐る空気を入れていく。裂け目からチューブがはみ出すこともなかったから全開で空気を入れる。大丈夫そう。よくみるとタイヤは接地面がケバケバ。そういやローテーションすることなくずっと乗ってた。反省。もうコリャ駄目だ。タイヤ交換決定。

さて、応急処置はうまくいったみたいだけど、これから今日の予定をこなす、つまりこのままあと170km走るかどうか。うちに帰ることも頭によぎったけど、チューブの換えもあるし、とりあえず様子見ながら走ってみるかと嵐山を目指す。淀川名物の輪止めの度に後輪をチェックしてみたが特段問題が見受けられなかったから嵐山に着く頃には予定通り行くことに決めていた。阪急嵐山駅前のコンビニで最初の補給をして相変わらず無秩序な嵐山を超え鳥居本に到着。ここからが山岳本番。

まずは距離は短いながらも斜度がかなりきつい六丁峠。躊躇なくインナーローに入れて足を回転させていく。息が上がりきったところでピークへ。そのまま六丁峠を下る。前回は保津峡側から登ったんだけど六丁に限っては保津峡側から登ったほうが面白い。そのまま水尾方面へ登り基調の中軽いギアで快調にまわしていく。水尾を越えたあたりから少し斜度が出てきたら気合を入れて登っていく。

Hi3f0574

神明峠はこの道のピークではない。このまましばらく上りが続く。何故ここが峠とされているかというと、写真の左前方にゲートが見えていると思うけどこの先の道は下りだから。(だと思う)

そのまま越畑、廻り田池とのんびり走り神吉を過ぎたあたりからR477の酷道っぷりを発揮。車はほぼ離合困難で落石も沢山、ガードレールもところどころしかない道がしばらく続く。僕ならこんなところ車や自動二輪では来ない(笑)それでも下り基調の道、心なしかタイヤに自信がないのとあまりに人気がないので少しだけ不安になりながら快調に進んでいく。

しばらくすると酷道もまともになり2車線へ。少し疲れが出てきたので京北のサンダイコーで昼食。399円のお弁当、ボリュームたっぷり。この時点で自宅から85km。まだ予定の半分も行っていない。

気を取り直して出発。ここからずっと向かい風で25kmを出すのも厳しい。正直花背までの20kmが一番辛かった。裏花背のスタート地点のお店の前で休もうと停車しようとした瞬間溝のふたに車輪を取られほぼ停車状態から立ちごけ・・・レバーが少し内側に入っただけで人も自転車も何もなし。良かった。内側に入ったレバーはめんどくさかったから逆から2、3回叩いて元の位置に。この時点で自宅から105km。

10分程度休んで本日はじめてのTT開始。コースプロフィールもなにも覚えてなかったから適当に8割程度の力で登る。斜度が緩く時折下りなんかもあるから、これコース間違えたかな?とか思いながら登っていく。途中の温度計を見ると18度。登っていても風が強いから肌寒い。そうこうしているうちに到着。

28:20

Hi3f0576

到着。寒い。ここからしばらく下り、ウィンドブレイカを着込む。 花背峠からの下りは路面も決して良くない上、道幅が狭く、そんななかブレーキ握りっぱなしでしんどかった。なんとか鞍馬まで降りてきて手を休める。

Hi3f0577

暑いのでウィンドブレイカを脱いで、ぶわっと堀川まで下って五条(R9)を西進。桂川にぶつかったところでCRに入る。強い東よりの北風なので桂川も淀川も楽に帰れた。これには正直助かった。関西医大で裏花背TTスタート地点以来のまともな休憩をして16時過ぎに帰宅。

帰りが楽だったから距離の割には元気。今度は花背表側から参りたい。

|

« 週末の予定 | トップページ | イマイチな日曜日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317409/36931113

この記事へのトラックバック一覧です: ロングライド R477周回:

« 週末の予定 | トップページ | イマイチな日曜日 »