« キャンセル待ち | トップページ | 三都物語 »

2011年1月24日 (月)

週末 相変わらず自転車に乗れていない

タイトルの通りの状況。多分今週末も・・・未だ状況は改善されず。

1/21(金)は緊急で昼から外出となり前の会社を電撃訪問し、17:30には開放されそこから地元で軽く立ち飲んだ。

1/22(土)は住宅ローンの説明を受けに家から随分遠いマンションギャラリーへ子供2人連れて。そういえば先週のうちにローンの仮審査は通ったとの連絡があった。ローン説明だけでなく一杯書類の説明およびサインをして気がつけば15時。マンションギャラリーを出ると子供たちは一心不乱に駅に向かって走りだし、ちょっと暇してたかな~悪かったな~と思う。

マンション購入を決意したのが1/9だから2週間もたたないうちにここまで来て、何か間違ったことしてないか、何か忘れちゃっていないか、こんなに借金してよいものなのかとか色々心配になりながらの各書類のサイン。来週は登記やらの手続会とやら。それが終われば引越し準備やら入学式の準備やら、本当にやることが一杯!なんとかタフに乗り越えたい。

うちに帰って夕ごはんの用意をする気力がなかったので前日の残りで対応した。前日、立ち飲んだおかげであんまり僕が食べなかったから一杯残ってたので。

1/23(日)は妻が子供を連れて実家へ、ということだったんだけど行かないことになった。僕は僕で少し1人になりたかったから外出する気満々で昼前に出かけてお昼に駅前で立ち食いソバを食べて電車に乗り込むも気がかりなことがあったので梅田から間髪入れず引き返した。結局子供とお昼から遊ぶことにして、子供のリクエストで難波へ。

南海電車を眺め、なんばParksをうろついて帰路に着く。御堂筋の改札を抜けたあたりから思いつきで長男に最寄り駅まで先導してもらうことにした。乗り換えについて、阪急電車に梅田か南方で乗り換えして帰ろうと提案したけど彼が主張したのは本町で中央線へ乗り換え、堺筋本町で堺筋線へ乗り換え淡路へというルートを考え出して主張してきた。「好きにしたらいいよ。パパついて行くし。」というと、下りる駅では「パパ、降りるで、早く立って!」と(笑)

看板、標識を見ながら最寄り駅まできちんと先導してくれた。ちょっと無理かなと思った子供にとっては複雑であろう本町での乗り換えもきちんとできた。上下線が独立したホームは行きたい方向のホームに確実に待機しなければならないのでどうかなーと思ってたところもちゃんと状況を判断して選択できていた。

親が一緒という安心感があるからできたのだろうけど予想以上にしっかりとしていたし、日ごろの鉄道オタっぷりが如何なく発揮されていてびっくり。子供の成長は早いなぁ。

|

« キャンセル待ち | トップページ | 三都物語 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317409/38588210

この記事へのトラックバック一覧です: 週末 相変わらず自転車に乗れていない:

« キャンセル待ち | トップページ | 三都物語 »