« 少しだけ振り返る | トップページ | 【練習】4/20 »

2012年4月19日 (木)

【朝練】4/19

秘密の練習を開始。
アップ5分
30+30×7
ダウン3分
本来「7」は「12~20」であるべきということだけど7が限界であった。
何が限界かというと脚も心拍もそうだけどお酒のんだ翌日の起き抜けで喉が乾いて仕方がなかった(笑)
ボトル持って今度からしよう。

朝練がどれくらい昼間の活動に響くかと少し心配していたけど食事をきちんととってから出勤すると結構平気なので継続できそう。

本来はメディオでLT向上を先にすべきだけど、シーズンも入っているのでVO2 maxの向上の副次効果でLTも、という目論見だけどうまくいくかな。
もっというと冬場に有酸素のベースを作っておくべきだけど。

パワータップが欲しいけど欲しいといってぽんと買っていい値段やないね(笑)
明日からは体重もきちんと計るよ。

つづくかも。

|

« 少しだけ振り返る | トップページ | 【練習】4/20 »

コメント

今日30秒をやる予定です。
嫌いなメニューなので予定変更ありですが。

自分もパワータップ欲しいけど、サイコンまで変えるとなると出費が激しいですね。

心拍計は必要だと思います。
トレーニングレベルの指標になるので。
ローラー負荷と速度と心拍計があれば、
パワートレーニングの大部分を補えます。

毎日出来れば夏には相当強くなってますね。

投稿: kurubi | 2012年4月19日 (木) 15時30分

kurubiアニキ、こんにちわ。
心拍計は必要でしょうね。これがいい!というサイコンが見つからないので買い控え中です(笑)
それ以前にFTP値の計測は仮にでもしておきたいですが。
とりあえず目指すとこがヒルクライムじゃないので間隔のながいインターバル練は今年は捨てようかと思ってます。
30の本数をきちんと増やせるようにします。

投稿: しお | 2012年4月19日 (木) 17時13分

あにき、もう少し負荷を落としたほうがいいと思いますよん。
練習の最大の敵は「飽き」です。とくにインターバルや
高強度・短時間練習は同じ動作の反復なので、三か月単位
で猛烈な「飽き」に襲われます。

トレーニングメソッドに心拍管理の記事がげっぷが出るほど
散見されますが、研究機関でないかぎり、グラフ化しても
そこからPDCAは見えてきにくいですわ。

起床時の心拍数の低さと自転車パフォーマンスを紐付けする
話が以前(今も?)もてはやされてたけど、知り合いで過去全日本チャンピョンになったにーちゃんは、毎朝60拍あると言ってたのが印象的です。

投稿: ローラーまん | 2012年4月20日 (金) 08時17分

ローラーまんアニキ、こんにちわ。
「飽き」はどうしても強烈に感じるでしょうね。だからこそ高強度・短時間練習でなるべくはやくローラー台から降りようと思っています(笑)
確かにあんまり気負わずやるのがいいかもしれません。ありがとうございます。

まったく疲労が蓄積しないで漕げる負荷を見極めてその上限を高めることがベースアップで、それプラス短時間高出力ができるようにならないとロードレースやクリテは集団にすらついていけないと認識しています。
心拍管理はロードレースにおいてどれだけ意味があるのか?というのは感じます。
負荷が高くなった瞬間に心拍が跳ね上がるのではなく遅れて心拍は上がりますし、負荷が落ちても心拍は徐々に落ちますから。その意味でパワータップでの管理は理に適っています。
逆にいうとヒルクライムレースでは心拍管理の意味が十分あるように思います。

朝出勤前の練習なんで時間は限られてるしオーバーワークすると仕事に差支えがでるので目がチカチカするまで回さない(回せない)という足かせがちょうどいいかなーと思ってますのでしばらくやってみます(笑)

投稿: しお | 2012年4月20日 (金) 09時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317409/44939998

この記事へのトラックバック一覧です: 【朝練】4/19:

« 少しだけ振り返る | トップページ | 【練習】4/20 »