« 週末練 | トップページ | 変動激しい »

2012年7月 9日 (月)

7/9ジテツウ

昨晩はツールを最後まで観て就寝。朝5時10分に起床の4時間半睡眠。
体調が万全ではなければジテツウは中止の予定だったけど脚が重いのを除くとそれほど悪くないので6時5分に出発し7時35分着。
脚は激重。10kmでも走ればいつもは軽くなる脚もふとももの奥からズシッと重くて痛い。帰りはのんびり走ろう。
往路:36km(av30.8km)

復路は主に西からの風で爆風状態。木津川CRに乗るも横風で難儀。区間によっては向風になり28km程度の巡行。流れ橋までなんとかたどり着いた頃にはavは30kmを切っていた。第二京阪沿いに入ると一転して追い風。ただしもう脚が売り切れ状態だったのであまり廻さずに帰宅。
復路:36km(av30.2km)

ツール:
第8ステージは4~1級の山岳がスタートからゴールまで続く山岳。何故かスタートから50km過ぎても逃げが容認されず落ち着かない展開。そのうちやっと20名程度の逃げが決まるも4分以上開くことはないような状況。
アスタナのケシアコフが逃げ集団から独走し始めて果敢な逃げ。このまま逃げ切るか?という強くて感動的な独走にFDJのピノー(22歳)が追走、最後の山岳で差しきってグイグイ加速してゴール。
ケシアコフの独走もピノーの追走も感動的な走りだった。いいものを見た。
プロトンの争いも今のところはエバンスとウィギンスの一騎打ちが激化。エバンスがなんとかゴール前にウィギンスを引き剥がそうとするがなんとかウィギンスがこれに対応した、という感じに見て取れた。えらい早くマイヨジョーヌを着たウィギンスがどこまでライバルの攻撃を耐えていくのか、が見ものという展開になってきた。
さあ今日はタイムトライアル。

体重:
はりちゅう前は56kg台まで下がったものの今朝図ると59kgとリバウンド(爆笑)
食い過ぎ。今週からまた節制します。。。
ほんで今週あたり一発本気で京見峠の記録とっとこ。7月中に10分台という公約守っとかないと。

|

« 週末練 | トップページ | 変動激しい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317409/46255202

この記事へのトラックバック一覧です: 7/9ジテツウ:

« 週末練 | トップページ | 変動激しい »