« 3連休2日目 | トップページ | 7/18ジテツウ »

2012年7月17日 (火)

3連休3日目

朝5時起床。まだ涼しい時間に2日前に計画していた日本海往復を実行。6時ちょうどに出発。
自宅~R367~水坂峠~R303~R27~小浜駅~フィッシャーマンズワーフ~R162~五波峠~美山ふれあい広場~R162~ウッディ京北~京見峠~自宅

ガーミンデータ:
距離: 179.41 km
タイム: 7:06:36
平均スピード: 25.2 km/h
高度上昇値: 2,178 m
カロリー: 3,069 C
平均気温: 32.6 °C
タイム: 7:06:36
移動時間: 7:00:06
Elapsed Time: 10:15:50
平均スピード: 25.2 km/h
最高速: 64.1 km/h
高度上昇値: 2,178 m
高度ロス: 2,199 m
最低高度: -2 m
最高高度: 567 m
平均心拍: 145 bpm
最高心拍: 175 bpm

20120716_060144
朝の丸太町通り。まだ涼しい。

20120716_061316
鴨川から北を望む。少し曇ってるかな?

川端通りから出待ちを過ぎてR367に入る。ペースはゾーン3をキープ、心拍140程度、ケイデンス90を超えないようにゆっくりと走る。大原あたりで何台か自転車をパスしていく。

20120716_070454
途中越。何かと「きな臭い」大津市。加害者の実名報道がされたとか。報道にあるようなひどいことが本当ならば加害者も償うべきだと思う。未成年だし扱いはムズがしいのだけれど、報道通りであるならば法律を超えた報いを受けたらいいとさえ思う。

途中トンネルを高速で下りきった信号でご年配のロード乗りに今日はどちらまでですか?と声を掛けるも「決めてません」とのこと。
その後は下り基調の道を高速で朽木まで。道の駅で初休憩。自宅から46km程度。トイレで軽量化して出てくると先ほどのロード乗りの方がおられたので談笑。場所を目の前のローソンに移して色々と補給しながらおしゃべり。僕はtwitterやらLineやらを携帯でポチポチしてたのでそのロード乗りの方は「また後ですぐに追いつかれると思いますが」とおっしゃられて先に行かれた。でも僕は追いつくのは容易じゃないだろうなと思った。

しばらくして再出発。檜峠もアウターで160bpm超えないように上り下った保坂で旧道の水坂峠に入る。峠、というか丘やな。
20120716_084707
トンネルは回避できます。
R303に入ると下り基調の上爆追い風。美味しいシチュエーションなのでゾーン3超えないという縛りを取っ払って飛ばしておいた。R27も引き続き追い風基調だけど路肩が狭い上にトラックが多くて怖い。
そうこうするうちにあっという間に小浜について目的地のフィッシャーマンズワーフへ。自宅をでて3時間半。
20120716_092857
快晴。

20120716_094240
焼き鯖食いに来たのだけれど売ってるのが大きすぎて鯛の寿司にする。無料の味噌汁がエビの頭とかでだしを取っててウマウマ。びっくりした。

10時過ぎくらいまでゆっくりして再出発。少しウロウロしてみる。20120716_101449
海の日。海岸は海水浴客沢山、こんなに天気なのに子どもと遊ばずに一人で遊んでてとおちゃん、少し罪悪感が芽生える。。。

さ、かえろ、とR162を北上。ここから90km結構な向風。
名田庄で前方にリード乗りが見えたのでまさか朝のロード乗りかと思ったので追いついてみるとそのまさかであった。
ちょうど五波峠との分岐なので自転車を止めてお互い自己紹介して談笑。Sさん、ご自宅もものすごく近くて、いつも京見峠に出没されているとのことでした。
僕はこれから五波峠に向かいますが、といいますとオーバーワークになりそうなので遠慮しておきますとのこと。でも何故か一緒に五波峠に行く事に。
五波峠まで結構な坂が続きます。僕は160bpmを超えないようなペースで上るがSさん少し苦しそう。キャンプ場までは概ね2車線の「なぜこんなとこにこんな綺麗な道?」と思うくらい不釣り合いな道路で走りやすい。
キャップ場で少し休憩して再び上り開始。ここからしばらくは谷筋の急坂、谷筋を変えながら上っていく。路面は石が転がり少々荒れ気味。
やがて谷筋をはずれて巻き道になると斜度はぐっと緩むがどれだけカーブを越えてもなかなか山頂にたどり着かない。Sさんと「じらしますねー」と言いながら上る。やがてそろそろ抜けるかというところで少しスパートして登頂。

20120716_120825
峠の石碑。

20120716_121133
峠の景色。360度景観が開けていないのが少し勿体無いが風が心地よくてしばらくお休み。
下りも私が先行するも道が荒れてるのと初見なので慎重に下る。普段はMTB乗りなのでダウンヒルは僕より得意かもと思いながら下る。
下り切ったところは田歌でした。そこからふれあい広場まで向風の中先行するもここでも160bpm以下をキープ。ちょっとSさんにはきついかと思いながらなんとかついてこられそうなペースで前を牽きふれあい広場に到着。
補給を取りながら色々と話をしたりgarminを自慢したりしてました。

ここからはマイペースで帰りますとSさんが先発し、トイレ後に私も出発します。
深見峠も160bpmを超えないようにアウターで踏んでいき、トンネル手前でSさんに追いつき、結局再びランデブーとなる。向風が厳しくて160bpmを超えないようにすると30kmをキープすることが厳しい区間もちょいちょい。少し疲れてきた。2回ほど先頭交代してもらいウッディ京北で休憩。
ウッディ京北でもSさんが先発され、私はもう一息して再出発。栗尾峠途中でSさんに追いつき、ここではペースを落とさず上りきって少しSさんを待って追いついたことを確認した後にダウンヒル開始。
笠峠は車に抜かれないように55kmで駆け抜けて杉坂から裏京見峠を上る。
ここまで帰ってくると本当に安心、もうのんびりと話しながら上がります。
家が近いということでSさんの自宅に招かれ、厚かましくも170km走った後の汚い格好で上がり込んでお茶をごちそうになり談笑。夕飯の準備があるのでと4時過ぎに帰宅。
Sさんありがとうございました。

帰宅後に汚くなったバイクは放置してシャワーを浴びて休むまもなく買い物に行き夕飯準備。夕飯は妻にお任せしたかったのだけれど1日遊んできてそんなことも言えないので気合でパスタ、スープ、コールスローサラダを作成(笑)
疲れからか指をざっくりと包丁で切ってしまった(笑)

|

« 3連休2日目 | トップページ | 7/18ジテツウ »

コメント

Sです。昨日はご一緒していただいてありがとうございました。おかげさまでとてもよい経験になり、トレーニングにもなりました。やはりややオーバーワーク気味で今日の午前中は集中力があまり上がりませんでしたが、午後からは復活しました。今日はライド休み、明日は乗れないので、明後日から再開します。これからも折を見て昨日のコースなど走りたいと思っています。また貴兄にもお目にかかる機会がありますように。これからもよろしくお願いします。

投稿: S | 2012年7月17日 (火) 18時27分

五波峠、何回か走ったことがありますが
よい道ですよね。
にしてもこの距離で平均速度は
私には無縁の世界。
後半の記録も楽しみにしています。

投稿: asyuu | 2012年7月17日 (火) 22時16分

Sさん、先日はありがとうございました。
またご自宅に汚い格好で上がり込んでしまい申し訳有りませんでした(笑)
偶然の出会いですがこういうつながりは大事にしていきたいと思います。
オーバーワークとのこと、筋肉痛などわかりやすい疲労はいいのですが、真夏のロングライドは内臓に負担がかかる上にわかりにくいのでご自愛ください。

投稿: しお | 2012年7月18日 (水) 08時36分

asyuuさん、こんにちは。
平均時速は花折峠から朽木までの下り、あるいはR303の下り基調で追い風で稼いだものです(笑)
五波峠は初めてでしたがとてもいい峠です。
道もさることながら、能見あたりと同様に水と緑がとても豊かでいつまでもあの景色が残って欲しいと思う場所ですね。
僕はasyuuさんのライドを参考にコースを決めることがあるのでこれからも素晴らしい場所を紹介してくださいね(笑)

投稿: しお | 2012年7月18日 (水) 08時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317409/46355297

この記事へのトラックバック一覧です: 3連休3日目:

« 3連休2日目 | トップページ | 7/18ジテツウ »