« 宝ヶ池周回 | トップページ | けいはんなロードレース記録 »

2012年9月18日 (火)

けいはんなロードレース

土曜日は夕方から調整の為に少しだけ自転車に乗る。
自宅~京見峠~御経峠~自宅

家事を終えてお昼から自転車に乗ろうと思ったら雨。なので自宅待機しておいて夕方から少し天気怪しげではあったけれど出発。市内もパラパラしてたけれど京見峠に差し掛かったところで完全にウェット。
また自転車掃除せなあかんなーと思いながらアウター固定でミドルペースで上がる。減速帯を超えたあたりで見かけたことあるロードバイクが降りてきたので慌てて声かける。以前日本海往復でご一緒したSさんでした。
本日も日本海往復されたとのことでお疲れ様でした。少々お話をして再び出発。ピークまでがっと上って裏の水場で給水をして御経峠もある程度アップテンポで上って帰宅。ロードバイクを軽く掃除して夕食づくり。

日曜日は休養。注油、ブレーキシューの掃除と点検など。

月曜日、朝6時に起床して朝食、チビ達のおねしょの処理をしたりしながら準備。心配された天気は快晴、ただし風が少し強い。
7時15分ころ出発。通勤ではいつも1時間30分程度でけいはんなに到着するのだけれど、レース前に疲れてもしかたがないので2時間掛けて行くつもりで走る。
伏見あたりで2台のロードバイクが前方に。信号で追いついた際に話掛けていただきけいはんなロードにお互いでることがわかる。付かず離れずで後ろをひらひら。
第二京阪から府道に入ったところくらいからローテーションに加わって次第に高速に。気づけばいつも通り1時間半強で到着。

受付を済ませて会場をブラブラ。9時過ぎにhideさん、arkibitoくん、ぱしゃくんに合流。当日の試走できなかったのでコースをぐるっと見て回る。
10時前に他のみんなはコンビニに行くとのことで、既に食料を買ってた僕は救護室のクーラーが効いたところでゆっくり補給。火照った体もいい感じでクールダウンしたところで再び会場へ。そこで応援に来てくれたkurubiさんと合流。
10時半にスタート近くにならび前のクラスC1がスタートについたところで待機場所に自転車を置いて2列目外側ゲト。なかなか帰ってこないみんなが心配なので電話でもう並んでるよと伝えておいた。

C1が終わり自分らの番が近づいてくるとサイコン見たら心拍が140超え(笑)まだ走ってないちゅうねん。
そうこうしてるうちにスタート。クリートも落ち着いてはめて1コーナーを曲がり2コーナーのころには何故か2番手走っていた。バックストレートで先導のバイクがスタートを告げるとCIERVO NARAの若い子(この子は後から先頭付近に自転車並べた悪い子(笑))が気合入れて飛び出すも、まあみんな冷静に判断してほっとく(笑)
ゆるい登りのバックストレートを45kmオーバーでアタック気味に進むのに対応。いきなり心配が跳ね上がって苦しい。急坂で当然のように逃げの子に追いついてその後この子を見ることなかった(笑)
3コーナー曲がり狭い狭い4コーナの入りに向けて位置取りが激しくなる。4コーナーでは並走していた人がインを走る僕に腕を押し付けてくる。ここで押し返したら普通に遠心力で相手が吹っ飛ぶのだけれど優しい僕は1周目だし引いてあげて4コーナを曲がったところでその子の後ろについてホームストレートに5番手くらいで入る。
道幅も広くなるところに差し掛かると先頭は道幅一杯使ってラインを変更するなど、あんたビギナーちゃうやろ的なロードレースらしい動きに対応しつつ2周目に入る。2周目1コーナ過ぎから後ろからの追いつきと先頭集団からの脱落が始まる。2周目のバックストレートも45km前後で推移、急坂はみんなあんまり無理をせずといった感じ。
2周目のホームストレートは十番手くらいだったか。
3周目の1コーナーから2コーナーで苦しくなってギャップができ、バックストレートで切れた。急坂で集団がペースが落ちたところで追いつけるかな?と期待したけど3周目はペースが落ちず。というかこっちが上がらなかったのかも。
もうあとはヒラヒラと走るとホームストレートで前方が落車。ペースを落として慎重に横をすり抜けてゴール。

C5L:15位 11:21.28 先頭から19秒遅れ 平均速度37.41km

レース前の予想では平均速度が37km台で決まると思ってたのだけれど結果的には38kmオーバー。どこがビギナーやねん(笑)どうも昨年、1昨年とタイム的に比べて速かったらしい。
レース前は割合本気で入賞くらいはできると思ってただけに悔しかったなあ・・・

レースを振り返るとまあそれなりに先頭集団で走れたので良かったかなと。あとははりちゅうよりは展開があったけれど展開に対応するよりも常にある程度全力で踏んで前についていく流れに終始したのは残念。もうちょい冷静に脚をためるとかすれば最後まで集団に残れたかなと。反省。
どうしてもビギナークラスは距離が短くてインターバルばかりで本当に苦しい。タイムなど考えるともうひとつ上にあげてもよさそうなのでこれでビギナークラスは卒業とします。
今年は去年がまったく走ることができずベースがないままシーズンインしてしまってるからレース的なものはこれで終わりにしようかと思ってます。来年の美山ロードに向けて秋はロングライドとパスハント、冬はベースづくりをしっかりしよう。

|

« 宝ヶ池周回 | トップページ | けいはんなロードレース記録 »

コメント

C5Lのレベルは一体何なんすか(笑)?
記事見て知りましたが先頭グループってそんな走り方してたんですね(笑)
しかし格好良い走りを見せて頂きました。
それに怪我無く無事にゴールされたことが何よりです。
レース前、僕はコンビニでくつろいでると見せかけて緊張の余り貧乏ゆすりしてました。
何はともあれお疲れ様でした。

投稿: hide-life | 2012年9月19日 (水) 20時09分

アニキ、無事のご帰還なによりだぜ(笑。
自転車ブームが強い追い風になって、レース参加の
敷居が低くなり誰でも参加できるイベントになっている
反面、ライン取りや密集した集団内での動きを
ムック本でしか知る機会の無い(けど脚力は凄い)
参加者の増加も、落車祭りの要因でしょうかね。

でも、あのスリルは楽しいですよねー。

投稿: ロラお | 2012年9月20日 (木) 08時19分

hide-lifeさん、お疲れ様です。
レース前は緊張しますね、確かに(笑)無事で何より、とそこかしこのblogで散見されるレースって一体・・・と思うのですが(笑)
集団からちぎれたので格好良くないです、全然。

投稿: しお | 2012年9月20日 (木) 09時44分

ロラおアニキ、こんにちわ。
横や後ろから落車の乾いた音が聞こえる度に内心「うわああ」と思うのですが必至こいてペダル踏み続けました(笑)
経験することでしか身につかないこともあるので仕方ないとは思うのですが、密集しているのにダンシングしたり、このクラスで肘使ってくる奴いたり。。。

でも楽しいです、おっしゃられる通り(笑)

投稿: しお | 2012年9月20日 (木) 09時49分

レースお疲れ様でした!

3回繰り返される登りは正直キツかったっす。
しかも、想定では36,7キロかな~っと思ってたのに45キロも出てたんですね・・酷い・・;;

とりあえず今回は集団走行で何とか坂をたれずに付いていけたので良しとします。苦笑

投稿: パシャ | 2012年9月20日 (木) 10時44分

パシャくん、お疲れ様でした。
そうです。公開しているGARMINのデータ通りバックストレートは46km超。
ローリングスタート直後のバックストレートでさえ逃げに反応していきなり45km超えしててなかなか先頭周辺はしんどかったですよ(笑)
もう少し絞ればパワーはあるのだから坂は楽になると思うのでダイエット!(笑)

投稿: しお | 2012年9月20日 (木) 11時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317409/47117298

この記事へのトラックバック一覧です: けいはんなロードレース:

« 宝ヶ池周回 | トップページ | けいはんなロードレース記録 »