« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月26日 (水)

12/25ランの記録

Time:45:04min

Dist:8.62km
Pace:5:14min/km

Garmin410のシェイクダウン。
下立売を通って御所を時計回りに回って下立売で帰宅。
西風が強くて東向きはスピードが出たけれど帰り西向きは5:25min/kmを出すのがしんどくなるくらい。
最後はせっかくの心拍計を利用して170bpmまで上げるインターバルを2本。
上半身のフォーム、脚の送り方、蹴り方、腕の振り方など自分はどれが適しているのか、それぞれがスピードによって変わってくるような気がしてなんとも言えない気持ちになるけれど、そのうち体が馴染むのかな。

心拍計:
やっぱりこれはあったほうがいいと思った。しかも現在ペース、直前のペースなどが表示されるとペース維持にはすごく有効。なかなか走っている時の振動が激しくて数値が読み取れないところもあるけれど慣れの問題なのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月25日 (火)

チームライド

前日が忘年会で起きれるか不安だったけど6時半に起床、軽くパンを食べて8時前に出発。
距離: 144.27 km

タイム: 5:46:48

平均スピード: 25.0 km/h

高度上昇値: 1,238 m

カロリー: 2,617 C

平均気温: 8.8 °C

移動時間: 5:43:26

経過時間: 8:51:39

平均スピード: 25.0 km/h

最高速: 50.5 km/h

昼間は高校駅伝で閉鎖されるはずの西大路、五条通を通り桂川CRへ。
前日のアルコールと暴食のお陰で体が重い、脚が回らないからのんびりペースで待ち合わせ場所の御幸橋に8時45分着、ちょっと集合時間に早いから淀川CRを走ってくるはずの方々をお迎えプレーしようと思っていたのに丁度到着されました。
今日のメンバーはkurubiさん、hideさん、arkibito君、ぱしゃ君、ドルクス君です。

集合場所でしばし談笑しているとすでにスプリント合戦があったらしく息が上がっている方々も。恐ろしい。。。ということでボチボチ木津川CRに入るもkurubiさんが淡々と引かれるので後ろをぱしゃ君と話しながらヒラヒラ。
流れ橋手前で会社の同僚がランされているのを目撃したので少し話をして流れ橋で合流。

流れ橋で一旦休憩後kurubiさん、ぱしゃ君の3人パックで走って玉水橋まで。なんだかずっとマークされている感じ。。。CRでは逃げませんよ。

玉水橋で術後のarkibito君離脱。なんだかんだ言いながら最後までついてくるかと思っていたのだけれど、本当に宣言通り途中離脱。今年最後なので挨拶をしてお別れ。

大正池はTTやる気満々の方が若干1名おられたので、前日の忘年会の影響もあるからのんびり上りが苦手な方を引いて上ろうと思っていたのだけれどTTに付き合うことに。
hideさん、ぱしゃ君、ドルクス君に5分くらい先行してもらって、kurubiさんより少し早く開始。1度上ったことがあるけれどコースプロフィールは細部はよく覚えていない中序盤からずっと心拍が185bpm周辺で上がりすぎ。練習相手くらいにはならなきゃと走っていると中盤の斜度が緩み始めたところでちらちらと怪しい影が後ろに見え始める。
いやー追いつかれる!と逃走、激坂区間に突入後はフラフラしながらなんとか追いつかれずにゴール。22分半ちょっと過ぎくらいだったような?(サイコン未確認)
ま、練習相手にはなれたかな?しかし、22分切れないとかちょっとアカンな。

その後和束のローソンで空腹を満たして湯船方面へ。緩い坂が続くなか、メンバーの脚があまり揃わないので序盤から逃げてみた。アタック成功かと思ったらhideさんがついてこられていて、2人パックで進むか迷っていたらhideさん切れたので一人旅。しばらく走ってつまんなくなったのでみんなを待って合流。合流後しばらくkurubiさん、ぱしゃ君と3人パックで喋りながらまったりと走行。
まったり走行に飽きたところでペースを上げると逃げ容認される。ここもしばらく走ってちょっとしんどくなってきてkurubiさんに追いつかれたところでkurubiさんの後ろで走行、も何故か強度が上がる。本気で踏んでついていく。もうちょっとでゴール的な発言で、あ、そういえば県境付近でスプリントと言ってたなあと思いだす。もうちょい、と言われても地形をみるにそこそこ距離ありそうだったので切れますといって切れた(w
もうちょい計画的に逃走しなあかんな。。。

県境でみんなをまったりお迎え行ったりで、合流後に朝宮のカレー屋さんへ。twitter上では何度かちらちら見かけた巨大ナンのお店。調子乗って辛口いっといたら僕のおこちゃまのお口には辛すぎてヒーヒー言いながら食べてました。ナンデカすぎ(笑)
お腹も膨らんだので再スタートはまったりとドルクス君と並走。大正池TT中パスした時に無理に重いギアを踏んづけて上っていた上に上半身のポジションが前のめりになりすぎていたから、「無理して重いギアで上らない」「気道確保できるように視線と上半身を起こすように」と偉そうにアドバイスしといた(w

県境からの下りはぱしゃ君が先行していったので、警戒して前目の番手で。としているうちに2人パックとなり2人で回す。向風が結構きつい。しばらくするとkurubiさんがすっとんで追いついてきたので「どうぞどうぞ」とばかりに先頭をお譲りして後ろでヒラヒラしていると前へでろとのゼスチャー。ここは笑いながらムッシング。健気に先頭交代をするおふたりを前に後ろでヒラヒラ(w
ぱしゃ君が力尽きたか脚が止まった瞬間にkurubiさんも脚を止めたのでその隙にアタッキング。逃走成功。こっすい(w
しばらく差をつけて走ったけれど前方の追い抜けない微妙なペースのトラックに捕まり仕方なくkurubiさんに捕まる。その後は平和?に回して行き逃走のチャンスを伺うも車も多くなったところで諦めて和束ローソン到着。脚パンになりました。

このあたりからドルクス君はまったくついてこれなくなる。ロード乗って3ヶ月だから仕方ないね。その後は平和に木津川沿いを走って流れ橋で休憩。御幸橋で解散。そこから1人で桂川CRを何故か向風と格闘しながら17時前に帰宅。

一緒に走っていただけた方々、ありがとうございました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

先週の記録

12/20(木),21(金):

妻が平日に2日連続で忘年会とか。仕事の調整を何とか付けて子ども迎え&家事育児。

12/22(土):
中学の同級生たちと大阪で忘年会。の前に少し早く出て大阪の立ち見やさんでウォーミングアップ。太融寺のホルモン鍋やまちゃんでたらふく鍋を食って2次会は東通り近くのメキシコ料理屋さん。テキーラとウィスキーでメキシコ料理を食べる。ずっと笑いっぱなしの夜だけど名残惜しく解散。西院からは歩きでのんびり帰宅したのは12時時半ころ?

12/23(日):
チームライド。別途エントリー予定。

12/24(月):
朝子どもたちがクリスマスプレゼントを見つける声で起床。長男にはレゴのスター・ウォーズシリーズの戦闘機。次男にはウィザードドライバー(仮面ライダーベルトのこと)。もっそ喜んでいたので良かった良かった。
午前中は長男のレゴづくりのフォローでつぶれて、午後はのんびり、、、と思っていたけれど妻が何故か寝込んでて急遽夕食作りをすることに。ローストチキン、トマトソースのパスタ、サラダと簡単に済ませちゃいました。でもまあ美味しかった。誰も言ってくれないから自分でいっとく(w
午前中からずっと寝ていた妻がビールを夕飯時に2本も飲んでいたのに愕然とした。ちょっとありえない光景だった(てんてんてn。。

深夜何故か気になって洗面台を本格的な掃除をして就寝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月18日 (火)

ランの記録

12/17(月):

Time:55:44min

Ave:05:15min/km
Dist:10.63km
雨上がりの街を小1時間。
下立売通りから御所を時計回り、寺町を下り御池通を西進し富小路くらいで三条まで下り堀川まで出たところで北進、御池通などを通って千本で北進、丸太町通りを通って帰宅。

ウェストバッグに携帯と小銭入れを入れて走っているがどうも固定具合が悪くて走っている間ずっとストレス。スマホはアームバンドに戻そうかな。

Aveは前回とほぼ一緒。ただし何度もウェストバッグの位置を直したり、信号の巡りが悪かったりで止まったので前回よりは実質早いはず。

この日ははじめて走っている間に脚の痛みや違和感を感じなかったけれど、一晩あけて右膝違和感と右のくるぶし上部の軽度な痛みあり。まだ走る脚になっていないけれどランをはじめて6回目の走行なので当たり前なんかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月17日 (月)

2012年に食べたラーメン

メモ程度に。たいして肥えた舌ではないので補償しません。
ラーメンは好きですけれど食べるために遠出するとかはあんまりしません。どっか行ったついで、とかそんな感じ。

個人的な総合ベスト3は
「麺屋極鶏」「山崎麺二郎」「麺や高倉二条」

麺屋極鶏はそのスープに完全にやられた。それ以上の評は食べログ見て欲しい(笑)山崎麺二郎はとにかく自家製麺、スープ、チャーシュー、メンマ、ネギとすべてのレベルが他のラーメン屋とは一線を画す高レベル。麺や高倉二条は全粉粒の麺で京都らしい和風に仕上がっている。
3店とも接客も文句なし。ベスト3としてますが次の次点に挙げてる店との差はありません。あえて3店あげるなら、程度。

次点に
「麺屋ジョニー」「ラーメン人生JET」「ラーメンガッツン」「拳10ラーメン」
麺屋ジョニーはつけ麺の印象を変えた。ラーメン人生JETはさすが有名店なだけあって麺もスープも接客もレベル高し。ガッツンはスープが粘度高すぎで麺に絡みすぎて食べ終わる頃に半分以上なくなるという濃さと夜8時以降でしか開店しないというレア度から。拳10は豚10ラーメン(とんとんらーめんと読む)の完成度。
その他:
京都らしいラーメンといったらなんやろか、と。一つは第一旭、たかばし系の醤油の色が濃いいラーメンかなーと。それ系でオススメなんは花園のラーメン親爺かな。

つけ麺について:
つけ麺全否定派でした。わざわざつけたりするの面倒やん、スープ冷めるやん、という理由から。それでもまあちょくちょく食べてたけどもの個人的に高評価の山崎麺二郎のつけ麺でさえ別に・・・という感じでしたね。
それがビワイチの際に滋賀長浜で食べた「麺屋ジョニー」のつけ麺で何か開花した感じ。それ以来特に毛嫌いすることなくつけ麺食べちゃってます。
以下、今年食べたラーメンリスト。記憶の限り。かっこないは一言コメント。コメントになってねーよ、ってご意見ありましたらコメントしてください。フォローします(笑)

○京都
麺屋極鶏(最濃)
山崎麺二郎(近所)
麺や高倉二条(和、もはや蕎麦)
大黒ラーメン(安い美味い近所に欲しい)
ラーメンガッツン(濃、暗、開いていない)
たんぽぽ(背脂、老舗)
ラーメン東大(徳島、肉、生卵)
大勝軒(こんなもんか)
第一旭(さすがの安定感)
五行(美味いけどコスパ悪い、女性受け間違いなし)
京都千丸しゃかりき(近所、間違いない)
一乗寺ブギー(梶店長、限定に期待)
大中(印象薄い)
東龍河原町店(唐揚げ)
天天有本店(さすがの安定感、チクうま)
拳10ラーメン(これ以上有名にならないで)
是空(ヌードル、シャレオツ)
金久右衛門京都西院店(( ´_ゝ`)フーン)
美渓(美山)
大豊ラーメン木屋町店(酔っ払っているならOK)
元祖熟成細麺 香来 壬生本店(台湾ラーメン、夜中食ったら胃が)
ラーメン魁力屋河原町三条店(・・・)
ラーメン親爺(親爺がちゃんと作ってる、これはこれでアリ)
中華そば萬福(・・・)

○大阪
ラーメン人生JET(普通に美味い、さすが、15分待ちくらいまでならなんとか)

○滋賀
麺屋ジョニー(つけ汁粘度高、食べ終わる頃になくなる、遠いね)

○東京
となり(( ´_ゝ`)フーン)
赤坂飯店(担々麺)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

先週の記録

12/14(金):

長男の個人懇談が夕方からあるから対応するために休暇を取得。午前だけ仕事に行くというのは考えたけれど往復で3時間もかかる環境でそんなことしても本当に効率が悪いので思いきって。
保育所に次男を送って行って、10時過ぎまで家事全般をして自転車に乗る。
自宅~丸太町通り~堀川通り~クリーンセンター~鞍馬~花背~一乗寺(極鶏)~東大寺通り~北大路通り~堀川通~丸太町通り~自宅

40km超(途中サイコンとめっぱなし)

クリーンセンター上る手前の温度計は10度で、日差しもつよいので少し暑さを感じるが、鞍馬街道の沢沿いの道に差し掛かると急に気温が下がる。鞍馬近くになると前々日?の残雪が濃くなり見た目にも寒くなる。鞍馬駅で少し休憩して激寒が予想される花背に上る。
この日は27分くらいで上ればいいかと最大心拍は175まで、170程度で淡々と上る。久しぶりにきつい坂なのでスネの横の筋肉が非常に痛むなか途中ところどころで10km以下に落ち込んだりして全然イケてない感たっぷり。
結局のところ27分40秒くらいかかったという残念な感じ。ピークの温度計は8度と思ったより低くないのだけれど、日差しが強かったからで途中の沢筋は登坂中にも関わらず寒さを感じたくらい。当然の如く下りは地獄。
なんとか鞍馬駅まで下りてストーブで少し体を解凍して今日の第二の目的地へ。

ぴゅーっと下りてユイの壁経由で一乗寺「極鶏」へ。少し並んでいただく。噂はかねがね聞いていたけれどかなり濃いいスープ。天一の比じゃない、がっつんに肩を並べる。濃いいのは舌触り、ビジュアルだけで思ったほどくどくなく、うまい。とにかくうまかった。今年食べたラーメンランキング1位に躍り出ました。

で、少し並んでいる間にツイッターTL確認したら伊吹山が先着順でエントリ開始と。告知なし(正確にはエントリ開始の15分前にメールが届いていたけれど。。。)
毎年のように運営変わるしどうもいつも当日の運営を含めて微妙。とはいえスタッフのかたは頑張っておられるし感謝はしているけれど。伊吹山というコンテンツは素晴らしいので乗鞍に匹敵するような大会に育ってほしいなーと思っていますが。。。

極鶏から帰宅するまでは心拍が185になるほどアゲアゲで。普段は市街地はゆっくり走るのだけれど自分が入るカテは激戦区になりそうだったので。帰宅後無事にエントリして仲間に一応お知らせしておく。

帰宅後はゆっくりして夕方からは個人懇談。今年夏はほぼ学級崩壊気味になっていた長男のクラスだけれど学校の先生の努力により落ち着いてきたように感じた。引き続きお願いしますとお願いして穏やかに終了。
その後はボーナスも入ったこともあって「回っていない」寿司を食いに。子どもが空気を読まずイクラ、マグロを連呼。。。
父はというとアジやイワシ、サバ・・・いや青魚が好きなんです、ええ。その甲斐あってか4人で1万と、まあダメージ少なめで。。。今度からやっぱり回る寿司やな

12/17(土):
どうせ雨だろうと朝早起きせず。この日は大阪で大学時代の友だちと忘年会なので昼過ぎに大阪でフラフラする為に出発。
まずはラーメン人生JET。2日連続のラーメンブヒブヒ。つけ麺をいただきました。前日の極鶏とどうしても比べてしまうけれど、平麺がとっても(゚д゚)ウマー。でももっとスープが濃くてもよいかもね。極鶏の後だけにね。

その後スカイなんちゃらでドイツクリスマスマーケットに。ドイツビールを片手にブラブラ。とくに強く興味を引くものもなく本当にブラブラしただけ。その後raphaに寄ってシクロクロス見て、駅ビルに潜って銀座屋へ。ポテサラ、大瓶で480円とか激安すぎる。その後ワイン立ち飲み千本を経由して待ち合わせ場所へ。
普通の居酒屋でたらふく飲んで食って、2件目はメキシコ料理屋でこれまたガツガツくってウィスキー。大学時代の仲良しだけで毎年欠かさずやっている忘年会だけれど、年によっては3人くらいしか集まらない時もあったけれどことしは6人。頭の髪の量もすっかり減った奴もいるけれど、このままずっと毎年できるといいんだけれどね。心から笑いっぱなしの宴。
乗り過ごしても行けないので阪急で西院まで、そこから酔い覚ましで歩いて23時57分に帰宅。

12/16(日):
当然のように2日酔い気味。京汁朝練に行こうと布団から抜け出すも路面が濡れ濡れなので諦めて2度寝。次に起きたときは8時半、次男君に起こされた。
軽く朝ごはんを食べて10時過ぎに出発。
自宅~京見峠~持越峠~雲ヶ畑~京汁~自宅

40km弱くらい

京見峠はアウター縛り、心拍ゾーン3縛り。軽度の頭痛が残る2日酔い状態から抜けだせずにいるので筋肉に負荷掛けるだけにしといてタイムは13分15秒くらい。恥ずかしいので前々日の花背と同様に登録サイトには記録せず。
裏京見を下り杉坂は9度、そこからアップテンポで上がっていき持越峠もアウター縛りで。雲ヶ畑を慎重に下りて京汁へ。
スポーツバルム1とヘッドキャップのボルトを購入。本当はスポーツバルム2を買おうとおもっていたけれど店員さんと相談して1にしておいた。いきなり2は使わないほうがいいのではとのこと。ボルトは先日ステム交換した際にボルトが少し腐食しているように見えたから念の為交換することに。
帰宅後に選挙へ行きお昼はしゃかりきへ。これで3日連続ラーメン。はい、もうしばらく禁ラーメンします。
お昼から子どもと一緒に遊んでゆっくり。夕方から夕飯作り。買い物がめんどーだったのでうちにあるもので豚汁、コールスローサラダ、とろとろチーズのオムレツ。ご飯も冷凍ご飯をチン。この3日外食ばかりだったから自然と便秘気味になっていたのだけれど、繊維を意識してとったから翌日はスッキリ。

やっぱり手料理に限るね、ほんと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月13日 (木)

今週のラン

12/10(月):

仕事より帰宅後ラン。
距離:9.34km
時間:56:10
ペース:6:01min/km

ゆっくりペースで下立売通を通り御所を時計逆回りで一周して気になっている府庁裏の立ち飲み屋を偵察して再び下立売通を通り帰宅。

12/12(水):
距離:11.51km
時間:1:00:20
ペース:5:15min/km

とにかく淡々と走る。下立売通を通り御所を時計回りで周り、寺町通を直進、御池通まで下がる。そのまま三条通までゴニョゴニョ走って三条通を西進、千本通にぶつかり北進、二条駅から高架下を走って帰宅。
ほとんど信号に引っかからずに走りっぱなしだったからペースも随分上がっているようにみえるけれど、実際は淡々と走っていて息が乱れるほどではない。心拍計つけて走っていないけれど、おそらくゾーン2後半~3前半。
やっぱり効率を考えると心拍計があったほうがいいかな。自転車用のGARMINもって走ればいいんだけれど(w
ペース維持で距離を伸ばすのか、10km程度の距離のペースを上げるのか、どっちにしようか迷っているとこ。

フォームについて:
ランニングシューズを買って走り始めて2週間、5回程度走ったけれど、最初の2回はサッカーしている時のようにある程度ストライド走法に近い走り方で走っていた。普段使わない筋肉であることもあって強度の筋肉痛、というより損傷、あるいは軽い肉離れになっていたように思う。
そんなこともあって3回目くらいから少しフォームを気にして、脚を前に伸ばす意識、後ろ脚でける意識をやめて、自然に脚がでていく範囲にとどめ、重心の上下移動をなるべく少なくなるように努めてみた。
結果所謂「ピッチ走法」に近い走り方になって筋肉の負担が減ったように思う。
当面はサブ4を目指すことになる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月10日 (月)

朝練とサイクルフェスタ

12/16(日):

朝6時半に目覚めてパンとコーヒーを食して着替えて出発。今日は京汁朝練参加2回目。春にいち度顔を出しているけれどその時は店員さんと2人。その頃は自転車に復帰仕立てでボロボロの頃で、当然自転車屋の店員さんについていけるはずもなく。。。
先日汁に行った時にそこそこ人が集まってやってますよ、とのことで参加しました。

出発して集合場所の鴨川沿いのコンビニまで走らせるも寒い。ところどころ散見される水たまりは凍っている。。。

集合場所に行くと本日は自分を入れて5名様。8時になったので雲ヶ畑へ出発、もすぐにお1人様がパンク。本日はみんな時間がないとのことで先に行かせていただく。クリーンセンターの分岐で-2度表示・・・
も、序盤まったりで遅すぎて全然暖まらんから前に出て少し上げてみる。ちょっと暖まったけれど手足の先は冷える冷える。当然のごとく水が染み出している箇所はすべて凍結。道幅一杯凍結箇所が2箇所あり慎重に。
雲ヶ畑集落くらいから徐々にスピードアップも誰も仕掛けることなく店員と汁ジャージ着た方3人でゴールまで。だれも仕掛けないから不完全燃焼だったけれど、本来ならここから持越、裏京見とステージが続くからこんなもんなんかね。少しまっているとパンク離脱された方が追いついてこられた。バルブが緩んだだけだったとのこと。記念写真をとって下るも凍結箇所があって怖い怖い&激寒。
北山通りまで戻ってくると手足のシビレも若干解消された。死ぬほど寒かった・・・・

その後はサイクルフェスタへ。何台か試乗しました。
Time ZXrs:
一番のお目当てでした。試乗車はサイズが若干大きい、カンパ、Timeのペダル、黒いボラ。試乗コースは1台につき3周とのことでしたけれどカンパとかTimeのペダルに慣れるのに2周過ぎてもうた。高級なパーツ付きだったからフレームがいいのか鯔がいいのかよくわからんまま試乗終了ーま、乗り心地と中速域のフィーリングはとっても良かった。
Pinarello Dogma:
試乗車サイズが豊富で自分にぴったりのフレームサイズに乗れた。常日頃からDogmaのジオメトリがよさげだと思っていたのだけれどサドル高もきちんとあわせて乗るとイメージ通りかなりしっくりきた。走りに関しては月並みだけれど安定感抜群でよく走るなあと。フレームサイズが合っていたからかもしれないけれど(笑)「あ、これはいいね、ほんまに」と思わず言ってしまう自転車。ついでに試乗車はEPSが付いていた。EPSはキュンキュンという心地良い音立てて変速してくれた。音が( ・∀・)イイ!!
Colnago M10:
マットブラックのフレームが目についたので乗ってみるも実は本日の試乗車の中で一番好印象だった。ハンドリングも踏み込んだ感じも一番軽快。試乗コースは当然ほぼ平坦だったから坂で試したくなった。C59と違ってラグではなくモノコック形状。フレームのお値段も今年から生産が台湾になったことで40万を切っているらしい。
cervelo S5:
ほぼ興味本位。試乗車はトップ長540と自分にとってはバカデカ。S5と言えばそのエアロダイナミクスなフレームだけれども試乗ではよくわからん・・・でもまあやっぱり個性的でかっこいいフレームだなあ。見た目から直線番長のイメージだけれどハンドリングも(当然だけれど)申し分なし。坂だって別に苦手なフレームじゃないのだと思う。

12時くらいまでフラフラして会場の安売りで定価が14000円くらいするステムを2000円でこうて帰路につく。吸い寄せられるように堀川今出川のラーメン屋さん「是空」へ。
この店は一乗寺の行列店高安プロデュース店。麺は平麺、豚骨鶏ガラスープは乳白色で丁寧にダシを取った印象で濃すぎず中程度。普通に美味しい。味に文句はない。さすが。
ただね、とにかくおしゃれなお店でカップルとか家族連れとかで「お上品な方」が客層なのが居心地悪い。いや、これは文句を言ってるわけじゃなくて僕の問題(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先週の記録

12/12(水):

子どもが小学校で吐いたとの連絡で仕事を早めに切り上げ帰宅。いよいよ冬本格化で病気との戦い開始(大袈裟
12/13(木):
仕事休んで子どもを看る。といっても元気そのものでほぼほったらかし。自転車かランでもするかと思ったけれどさすがに病気の息子1人置いといて何かあったらあかんからやめとく。
そのかわり午前中からお風呂掃除をはじめ本気で家事をしてどっぷり疲れた。
午後は息子とゴロゴロしとった。
12/14(金):
帰宅後にラン。走り出しのコンセプトは「ゆっくり」
自宅からJR嵯峨野線の高架沿いをゆっくりアップしながら走り二条駅から東進、二条城の南面を通り堀川を渡って二条通りをゆっくりとジョグる。美味しそうな食べ物屋さんやら飲み屋さん、カフェを横目に河原町通りへ。少し南下して御池通で鴨川を渡り河原を三条通まで南下し東進、適当に南下して八坂神社まで。
八坂神社でロッキーの真似事をして復路へ。
復路は川端通りで御池まで北上して河原町通りに入り夷川通りで西進。二条通ほどお店はない。堀川通りを超え二条城北面の通りを通ってどんつきを北上、丸太町通りにでてダウン。

コンセプト通りゆっくりで6分/km、12km。
京都の「通り」ランは面白い。
京都には次のような通りの名前で歌があって、今日は最初から3番目の「夷二」を走ったことになります。
丸竹夷二押御池(まるたけえびすにおしおいけ)
姉三六角蛸錦(あねさんろっかくたこにしき)
四綾仏高松万五条(しあやぶったかまつまんごじょう)
雪駄(せった)
ちゃらちゃら魚の棚うおのたな
六条三哲(ろくじょうさんてつ)
とおりすぎ
七条(しちじょう)
こえれば八九条8(はっくじょう)
十条東寺(じゅうじょうとうじ)
でとどめさす
※いろんなバージョンあり。縦の筋もある。
12/15(土):
朝起きてゆっくりとコーヒーのんで自転車にのろうかなーと迷っていると家族が起きてきてインフルエンザの2回目の予防接種に連れていくことになった。
自転車に乗れないなあと思ったけれど前日にランで12km走って心地良い疲れがあったので焦りもない。
10時過ぎに病院についれて受診していたら時雨れてきて、自転車に乗らなくて良かったと心底思った(笑)

帰宅後再びのんびりコーヒータイム。こどもらは午後はお友だち宅でクリスマスパーティなので12時過ぎにとおちゃん1人でお出かけ。

三条会商店街に向けてお散歩。途中二条のパンスケープ でシュトレーンをゲット。珍しく流行に乗っておく(笑)。食べログではまだまだ上位ではないけれどもっと評価されていいと思うけど。
商店街の中をゆっくりと歩いてDari-K に寄ってオヤツゲト。ここのチョコ高いけど本当に美味しい。彼女さんや奥さんに献上すれば待遇良くなること間違いなし(`・ω・´)シャキーン

その後ブラブラ商店街をつぶやきながらあるいてあんなパン屋やこんな小籠包屋さんやらを発見してφ(*'д'* )メモメモ

商店街を抜けて堀川を超えてもまだまだ歩きます。堀川と烏丸の間はあんま面白くないかと思ったけれどこれまた色々なお店があってよさげでした。再調査の余地あり。
烏丸を超えると三条通りは若者の街っぽくなるので高倉通りから北上して二条にある「麺屋高倉二条」に吸い込まれておく。
全粒粉のつけ麺を行っとく。ここの麺は本当に美味しいなあー

その後は繁華街をブラっていろんなお店を徘徊したり立ち飲んだりして結局そこそこ酔っ払ってキタッキング。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 3日 (月)

先週の記録

11/28(水):

帰宅後にランを5km弱。最初はフォームを考えずに無茶走り。サッカーやってる時のようには走っちゃ駄目やね。結果としては走っている最中から自転車で使う筋肉以外が痛くなってきて、その後数日間は筋肉痛に悩むことになった。
まずはフォームから。

12/1(土):
朝6時に目が覚めるもしんどくて2度寝。7時過ぎに再び目が覚めるも3度寝で気づくと9時。こんなにだらけてたら駄目だと起きるも、ものすごく体がダルいし頭痛がひどい。おまけにお腹も痛くここで初めて異変に気づく(笑)
熱を計ると37.8度。
そこから布団生活。
夜になっても体温が38度を下回らないので翌日のアワイチを断念。

12/2(日):
朝5時すぎに目が覚め体調の回復を感じたけれど、今更バタバタアワイチの用意してもしかたがないので2度寝。8時半に起き体温を計ると平熱。
体の具合を確かめるべくパンを買いに散歩。うん、悪くない感じ。
朝ごはんを食べてゆっくりして11時過ぎに自転車に乗ってゴー。
走りだした当初は花背を目指したのだけれど、どうも心肺が苦しい。花背上るとダメージがデカそうなので急遽雲ヶ畑へ。初めてタイム計測。
序盤から飛ばすも170bpmを超えずしんどい。。。
中盤の平坦区間でやっと175bpmくらいにあがるようになる。そのまま淡々と上ってゴール。
タイムは21:32・・・
寒い、病み上がり、アップ不足でも、いくならんんでもなタイム\(^o^)/

持越峠経由で杉坂へ下るも激寒。夏でも涼しい区間は冬になると極寒区間。裏京見をしっかりまわして上って京汁に寄って2時過ぎに帰宅。

アワイチ参加できずは残念だけど途中で離脱できないのでしゃあなしな決断だったかな。ビワイチだったら近くだし輪行袋さえ持って行っていればなんとかなるんで強行しただろうけど。
ま、また暖かくなったらアワイチはやればいいや。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »