« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月31日 (木)

ランの記録

Time:24:21
Pace:5:08
Distance:4.74

自転車ローラーのインターバル練から逃れるようにラン。
が、2,3km走った時点で右ふくらはぎが猛烈に傷んだので瞬間的に肉離れを起こしたと悟った。無理に走ることはできたけれど、あとは庇うようにゆっくり走ってウチに折り返す。

消化不良なので帰宅後にローラをやろうと思ったけれど、余計に痛めたら困るから断念。

寝る前に上半身筋トレ、ストレッチをして就寝。

起床後の体重は57.5kg。次の朝にリバウンドしていなければ今の調子で体重を減らせれるきがする。ただ足の調子は悪いからランはしばらく中止してローラー。負荷を小さくすれば悪化させることもないかと予想しているけれど、どうだろうか。

痛むようなら3日運動を控えて筋トレのみにする予定。ちょっと予定が狂いそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月30日 (水)

ローラーの記録

帰宅後にローラー。

30×30(5Set)

15分アップして心拍が160後半から1本目。心拍が低いところからやったので上がりきらずで微妙な1本目となった。

最大心拍はおそらく187bpm、おそらくというのは意識が朦朧としていたので。インターバル中の最小は179bpm。

こんな練習ばっかりやっていたら嫌になるので今日はジョギング。

新しく変えたサドルはこれ。
20130128_223405
カタログ値は140gだったから誤差の範囲。
20130128_223549
今までの。133g程度の軽量化。なによりもヘタってボロボロ。

すわり心地は、ただでさえおしりに優しくないローラーだったけれど、開始から10分程度はなじまなかったし坐骨も少し傷んだけれどインターバルでは不思議と気にならなかった。
坐骨が少し傷んだことは多少不安はあるものの慣れもあるだろうし気にならないかな。
むしろ坐骨の間のデリケートゾーン(笑)の圧迫感はあまり感じなかったので良かった良かった。まあこのあたりは実走、しかもある程度の距離、強度での結果待ち。
1/30朝の体重は58.2kg。ローラーだけじゃなく筋トレもしているから筋肉量も増えているだろうしあんまり現状維持でも気にしていない。おそらくトレーニング後にそれなりの量の夕飯を食べているから、それをやめれば一気に下がるはず。しかしトレーニング後は軽く飢餓状態になっているからなあ。。。

サドルなどのセッティングのメモ:
サドル高は67.5cmと、とりあえず変更なし、そこからSB値を導き出すと
67.5×0.96(SB値の係数)=64.8
ということでサドルの先っちょからブラケットまでの長さは65cm前後ということでぴったり65cmに設定。これはサドル変更前とまったく同じ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月29日 (火)

ローラーの記録

帰宅後にローラー練。

30×30(4Set)

アップを15分して1本目を165bpm(82.5%)くらいから始めて184bpm(92%)まで上がる、2本目以降はレストで180bpm(90%)くらいまでしか下がらずもがき中は最大187bpm(93%)まで。
※最大心拍は昨年の夏場に記録した204bpmだけど便宜的に200bpmで計算

前回は最大で180bpmまでしか上がらんかったからちょっとだけ体が慣れてきたかな。
でも5本目はしんどくてできなかった。ダウン6分で終了。

その後風呂入ってプロテイン、2日目のカレー。カレーはしょっぱくなってたから塩入れすぎたんだろうな。半分でいいのかな。
食後お酒を控えているので紅茶のんで寝る前にテレビを見ながら腹筋、ホットミルクのんで就寝。

まだまだ寒いし無理しないようにやってこ。
1/29朝の体重は58.2kg。カレーのおかわりが効いてるかな。シーズン初戦の守山クリテには57kg台、伊吹には56kg台でいけそうだし、55kg台までいけるかな。
それにしても実走がまったく足りない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月28日 (月)

週末のあれこれ

1/26(土):
AM、少し気温が高くなって、といってもかなり低い日だったけれどサドルに跨って出発。アウター縛りで京見峠を2本。

1本目:13:31
2本目:12:51

昼から山崎麺二郎でラーメンを食べた後梅田に出発。3時過ぎに到着。梅汁によってブラブラ、raphaでセールのwinter glovesを購入。
209001

喉が渇いたので銀座屋で大瓶とポテサラで一息いれて本日の目的の一つである梅パへ。
20130126_165708
靴が大分へたってきてたのと、余裕見て大きめだったので思い切って新調するためにここ数日間色々調べて、結論的にはSIDIのWIREで行こうと決めてた。梅パなら色は揃っているだろうと実物をみにいったところ、色もサイズも揃っていて試着を重ねて即決。
7985643
IYHしちゃいました。これはへそくりから。シマノのR086Wからの買い替え。色は最後まで白赤と迷ったけれど夏の熱さに耐えれるかどうか不安はあるものの黒に。

その後メンズ館でウロウロした後にサイクリスト仲間の飲み会へ。
ベトナム料理ビアホイの食べ放題飲み放題に8名が集まりました。先日のカキオコライドやら今後のレース参戦予定やら自転車の話ばかりで盛り上がり。
20130126_201210
僕は序盤にお腹一杯になり、ゲフゲフ言いながら飲んでましたが、みなさんの食べっぷりに凄いなあと感心しきりでした(w
2次会は時間を気にしながら参加して2杯飲んだ所でタイムアップ、駅までダッシュでした。
みなさんお疲れ様でした。
11:45の阪急の快速急行で西院まで行きそこから音楽ノリノリで聞きながら徒歩キタッキング。
無事帰宅できて何より。


1/27(日):
8時に起床して軽く頭痛を感じながら1人で仮面ライダーウィザードを観ながらコーヒーで一服。午前中は部屋やトイレの掃除をがっつりして、気づけばお昼過ぎてたので手抜きでインスタントラーメンを子ども食べる。
その後スーパーに夕飯作りの材料を買いに行ったり、長男のボサボサの髪を切りにいったりして3時過ぎにようやくフリータイム。
新しい靴。
20130127_113948

まず重量チェック。
20130127_115352
前のは、うーん、あんまり軽量になってない。
20130127_121110
新しい靴、とグローブのシェイクダウンで寒空の中サドルに股がる。行き先はいつも通り京見峠。

新しい靴は、さすがにカーボンソールでコチコチ、入力がそのまま出力になるようなダイレクト感に「なぜもっと早く換えなかった」と思ってしまうくらい。
サイズを一つ下げて、クリート位置がまだ決まっていないこと、最初だからあまりワイヤーを〆ずにユルユルで乗ったこともありイマイチな部分もあったけど、それでも出力が上がったような感覚は十分にあった。プラシーボかもしれんけどね。
rapha winter glovesはまだ水通しもしていないので硬くて仕方がなかったけれど、時折小雪が舞い散り、路面がシャーベットな峠道、下りで少し指先が冷たくなってきたけれど、まあ及第点か。今まで使っていたのは穴が空いていたし超絶寒かったから随分快適になった。
走りに関してはアウター縛り、160bpm台をキープ、2車線が切れる辺からすこしあげて行き、出しきるプログレッシオーネ気味で。靴の効果か、プラシーボか前日よりはだいぶ改善。
12:15
いつ降った雪なのかわからないけれど上の方は結構シャーベット、時間帯によっては完全凍結っぽいからそろそろ京見峠もあかんかもね。

帰宅後、沸かしていたお風呂にゆったり浸かり、凍えた体を解凍。17時より夕飯づくり。
寒い冬、スパイスで体ポカポカということで、カレールーを使わずにカレー作り。

材料:
玉ねぎ大2個、ニンニク3掛け、生姜3センチ角程度、カットトマト缶、ほうれん草4束、ひよこ豆、ヨーグルト(無脂肪)100g、鶏ミンチ、豚ミンチ合計で500g程度、油大さじ1くらい。
スパイスは、クミン、コリアンダー、ターメリック、チリパウダー、ローリエ、カルダモン。
鶏ガラスープを大さじ1、塩大さじ(2013/1/29追記大さじ1は多すぎた。二日目になるとしょっぱくなってた。半分でいいかな)。

玉ねぎ大二個分を微塵切りにしてお鍋に浸るくらい水を入れて茹でます。飴色になるまで炒める、という手法でもよかったのだけれどそれだとずっとフライパンに付きっきりになるから。
十分火が通って水も減ってきたらミキサーでペースト状に。

油をしいてミンチとすりおろしたニンニクとチリパウダー以外のスパイスを投入、火が通ったら玉ねぎとトマト、水煮の豆、すりおろした生姜、鶏ガラスープの素を投入して煮込む。
その隙にほうれん草のペーストをつくって出来上がったらペーストも投入。ヨーグルトもよくかき混ぜて投入、その後30分程度煮込みながら適当なところで塩を投入して調整。
本当はチリパウダーを投入して煮込みたいところだけれど子どもがいるので、最後に大人用に取り分けてチリパウダーとガラムマサラ投入して仕上げ。
なかなか美味しかったのだけれど、子どもたちは所謂おかんカレーに慣れているから反応薄し(w

20130127_184954

油は結局肉の脂分と最初の炒め用のサラダ油のみ。水はほうれん草のペーストと玉ねぎ、トマトの水煮分のみで十分で、おそらく都合1カップ半~2カップ程度かな?あとは材料から出る水分で十分。鶏ガラスープも無化調なんで随分ヘルシーに仕上がったのでよかった。
あ、豆は今回フ○ッコの水煮を使ったので完全に無化調とまではいかなかったけれど。
今回でスパイスの基本が少しわかったから幅が広がったな。次回はホールスパイスなんかも少し使ってみよう。あと、タンドリーチキンとかもね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ランの記録

1/25(金):

Time:1:02::05
Pace:05:09
Distance:12:22

帰宅後、ものすごく気温が低く、小雪が舞い散る中、市内を北上、ぐんぐん坂を上って鷹峯まで到達、然林房のよこの激坂を下り金閣寺方面へ抜け南下。

走り始めてすぐに体が暖かくなるランは真冬にはいい運動だと思う。何故か心拍計が反応してくれないのがちょっと悩ましい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月25日 (金)

ローラーの記録

30×30(5Set)

アップを10分程度、その後プログレッシオーネ気味に170bpmまで上げて一旦心拍を落とした後に30×30を5セット、ダウン5分程度。

30秒のインターバルで大体最大心拍の90%(180bpm程度)まで上げて30秒のレストで87.5%(174bpm程度)まで下がる、と言った具合。

20×10なんてできないよ(´・ω・`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月23日 (水)

Time:46:34

Pace:4:54
Distance:9.5

帰宅後小雨の中のラン。今日はあまりアップダウンない御所周りを回って帰宅。ランを始めて2ヶ月でキロ1分程度は縮めることができた。3月までにキロ4:30程度になれば十分かなと思う。

今日は平地だったけれど膝より下の筋肉のほうが疲労している。自転車のクロストレーニングとしてはやっぱり大腿四頭筋などひざ上を鍛えたいところだからやっぱりアップダウンを織り交ぜたほうがいいのかなと感じた。ただしアップダウンは体のダメージがでかいのが問題。

ところで2日続けてGARMINの心拍センサーが拾わない。ラン用の心拍センサと取り替えてみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月22日 (火)

ローラーの記録

本当はランのつもりだったけれど折からの雨でものすごく久しぶりにローラーをやった。

時間にして25分程度、1分のインターバルを3回もやったらゲロりそうになった。
正直ローラーはつまんないけれどそろそろインターバルを開始するっていうことで。
シーズンインのレースまで実は2ヶ月切ってたりして少し焦り始めた:(;゙゚'ω゚'):

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月21日 (月)

週末

1/18(金):

前日に次男が発熱で休んでいたけれど下がったので保育所へ。決まって熱が夕方にはぶり返すので仕事を早めに切り上げて迎えに行く。
次男は元気でいつも通りではあったのだけれど、今度は長男がダウン。元気がないなあと思って帰宅すると眠いと行って布団へ直行、発熱。
夕飯は豚汁、おにぎり、きゅうりの塩もみと超質素に。

1/19(土):
午前中は美容院行ったり。昼食後キッチンを少し整理した後自転車で京見峠往復。
峠のとりつきで7度とあったのですこしウェア厚着しすぎ。予めチャック全開で上り始める。当然アウター縛りで心拍160bpm台をキープ、峠茶屋手前の急坂辺から上げ始めてゴール付近では185まで上がる。
195あたりまで上げるつもりだったのだけれど距離が短すぎたのか上がりきらなかった。185でも相当しんどいのだけれど。
ノーレストで帰宅、18km。
帰宅後ライド前から気になっていたリアのハブからの異音の原因を突き止めたくていろいろいじったけれど駄目。チェーンとかディレイラーとかじゃなくてどうやらフリーあたりかなとうことでホイールを外してスプロケを外すもローの歯が取れない・・・
ちょっと手に負えないかなと元に戻して店に行くことにした。

夕飯は豚汁、きんぴら、きゅうりの塩もみ、大根を鶏ガラで炊いたん、大根葉とベーコンのソテー、ドリア、キャベツときゅうりを塩で揉んで水を切ったとこに鶏ガラとごま油とすりごまをあえたんとかそんなん。

1/20(日):
7時過ぎに起床。ストレッチなんかをしてたら次男が起きてきたので一緒に仮面ライダーを見たり朝食を使ったりの朝。
自転車が気になったので京汁に開店時間に合わせて出発。スプロケの歯はすぐにとれたのだけれどやっぱりフリーのベアリングがダメになってたので交換・・・予定外の出費\(^o^)/
それでも治ったので良かった。
ついでに靴の試着。

MAVICのゼリウムは軽くてとてもいいのだけれど黄色と黒の展開しかないので・・・
SIDIは目当てのWIREは店頭に無く、ERGO3もサイズが無いので残念。
スペシャもサイズが無くて残念。
ほんで一番期待していなかったシマノの320Lをはいたんだけれど、これがまた一番しっくりくる。。。もうこれでいいや、と言いかけたけれど、SIDIとS-WORKSを履かずに決めれないと思い起こしてお礼を言って帰宅。

帰りに拳10で限定ラーメン「豚だく」をいただく。極鶏の「鶏だく」インスパイアのようで、「極鶏さんには了解を得ています」との注意書きがあった。ドロドロスープでとっても(゚д゚)ウマー

帰宅後はのんびり、3日連続で夕飯の支度。前日の残り物と唐揚げ、お吸い物に日生で買ってきたふしっこを入れて子ども好みに。子どもに好評でよかったよかった。


土日はもう少し自転車に乗る予定で、少なくとも日曜はしっかり半日は乗るつもりだったのだけれど、妻が仕事をするとかで控えた。
仕事といってもまったく家計に足しにされない自分の為の仕事で、しかもバイトなのに土日に持ち帰るのが謎。その上子どもが活動している時間にわざわざ仕事。普通は子どもが寝た後とかにするだろうし、周りの子持ちもそうしている。家事も全部ボクに丸投げ。
自転車屋に修理に行くっていってもえらい不機嫌になって嫌味言われるし。家計の足しにまったくなっていない仕事で「仕事するから( ー`дー´)キリッ」と偉そうにされてもね、仕事を持ち帰ってゴメンってのが普通に神経なんだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月18日 (金)

ランの記録

Time:1:15:09

Pace:5:30
Distance:13.66

小雪が舞う中、自宅から西賀茂まで延々と6km程度上り、賀茂川沿いを南下、北山通を仏教大学まで上り返して、そこから4kmほどダウンヒル。
都合9km程度上り基調。

走っている時、走り終わった後の筋肉の張りを考えるとやはり自転車とのクロストレーニングとしては平地を走ることに加えてアップダウンが有効に思うけれど結果はいかに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月17日 (木)

飲酒習慣について思うこと

ちょっと前まで家で大体4,5合程度は毎晩呑んでいて、寝る前は結構酔っぱらい、というのが常態化してました。恥ずかしながら。

それについては常々あかんなと思いながらもダラダラとここまで来ちゃいました。

ということで新年のエントリで少し触れましたが減酒をします。正確にはもう開始しているのですけれど。
先週から新たにお酒を買うということはなく、残っているのは自家製の梅酒のみ。それを寝る前に少しだけ飲んで寝ている状況です。それも飲みきってしまえばナッシングになります。

今まで継続していた飲酒習慣からすると極端にアルコール量が減るのでほんま継続できるんかいな?と思っていましたが、口が寂しくなったら水飲んでます。水をゴクゴク飲んでと不思議と欲求が消えますね。意外と楽です。あと熱い昆布茶とか(w

お酒を控えてすぐに感じたことは
■熟睡できる
■朝体が楽
■筋肉疲労が残らない
■お金が減らない

ということで減酒の宣言ですが、基本的には家で毎日何合もダラダラ飲む習慣をやめるということです。今まで通り飲み会があれば遠慮なく飲むし、たまには立ち飲んで帰ります。

ま、そんなところ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年1月15日 (火)

カキオコライド 当日編

さて当日、といっても前日11時に帰宅してきて、体調の良さを感じたので掲示板で電撃参戦宣言。そこから用意して12時過ぎに就寝。2時過ぎに起床(笑)
前日にしっかり寝ていたのでなんとか起きれました。さてこの睡眠時間でロングライドはどうだろうか、若干不安を感じながらのスタート。

往路:http://yahoo.jp/58ddve

上記に京都からの自走が加わります。

2時半に出発して大阪の大日の集合場所へ漆黒の闇夜を飛ばします。西大路をくだりR171を西進、納所でr13に入ってひたすら西進、枚方のR170にぶつかる辺りで少しロストして本当はr13で行きたかったけれどR1に入ってしまう。枚方らへんで空腹感を感じながらも急がなければ間に合わないので我慢して第一の集合場所へ。1番乗りでした。
ここまでave28kmくらい。

しばらくするとウメさん登場してご挨拶。コンビニで食料を買っているうちにtreckyさん登場しご挨拶、程なくkurubiアニキ、hideアニキの到着で再び第二の集合場所の杭瀬へ向かいます。

淀川を渡りなにわ自転車道をひたすら南下、その間結構kurubiアニキが結構飛ばすので僕の後ろは切れ気味。最後は少しペースを落として杭瀬の待ち合わせ場所へ。
すでにarkibitoくん、パシャくん、ゴーケンさんも到着済。簡単に自己紹介をして8人で出発。

既に50km近く走っている僕は後ろのほうでヒラヒラ。夜の神戸をひたすら西へ。須磨に差し掛かる辺りで日の出、今日はのんびりだなあーと思っていると前方でパシャ君とkurubiアニキがアタック。後ろから2番目くらいに位置していたので前のほうが追うか見極めてたら全然動かん。。。まあ後ろのほうで少し退屈してたので追いかけるために加速したら信号に引っかかって。。。
その後ゴーケンさんと追うもまったくまえが見えんので諦めて明石大橋手前で後ろを待つ。その後明石のコンビニで休憩。このあたりが一番寒かったですね。

出発してしばらくは単調な平坦、というか今日はずっと平坦。暇やなーだるいなーと思いながら信号のストップアンドゴーを繰り返す。
揖保川から堤防沿いを走るあたりで信号もなくなったのでちょっかい掛けに前へ。その日瞬間的には35kmオーバーになることはあっても信号が多かったので30kmくらいでの巡行だったけれど、ここで先頭に立って徐々にアゲアゲで。相生くらいまでちょっかい掛けちゃいました。
そしてブーング食らったので後は大人しくあいおいペーロン城までのんびりと。
少し休憩して高取峠に取り付くところで心拍計が何故か外れたので先に行ってもらう。なんとか坂の序盤でパシャくんに追いつくも先に行ってくださいとのことで遠慮無く、ウメさんも遅れていいたのでパス、前は5人で淡々と上ってるところに何とかドッキング。唯一の峠らしい峠なので誰かアタック掛けるかなあと警戒しているとそのまま何もなくピークを超える。みんな大人だ。。。

播州赤穂を通過すると想定外のピークが2つ。そのうちひとつは岡山県境に向かう峠で、このあたりはみなさん疲れかバラバラになる。先頭はarkibitoくんとゴーケンさん、僕の3人になり、ひどくペースが落ちてきてだるかったのでペースアップしたところカウンター気味にゴーケンさんのアタックがかかり、一瞬躊躇している間においてかれました。。。背中は当然捉えれる範囲でしたがパワフルな加速に断念して無理に追わずのんびり気味、最後は後方からarkibitoくんにもさされる・・・
県境で後方を待って記念撮影なんかしたりして日生に向かって下り。
人気店たまちゃんはものすごい人で、待っていたら日が暮れそうなのでみんな無言でスルー。日生の漁港周辺で色々探してなんとか店に入りました。

まあ牡蠣は苦手なので普通に豚モダン食べましたが何か?

大を頼んだのでゲフゲフ言いながら食べたら皆さんぺろりと食べ終わっておりおまたせしました。皆さんすごい!

ということで目的は達成。その後道の駅でおみやげを購入して復路へ。

復路は元から姫路か明石あたりで輪行しようと決めていました。2時間睡眠の上、京都から日生往復は380kmオーバー、しかもライトは充電式しか持っていないため復路はもたない、など色々のためです。一番は睡眠不足ですね。落車したらみんなに迷惑を掛けるので。

ということで復路へとりかかる時間から姫路、どんだけ行ってもやっぱり明石かな?ということで走り始めます。

お腹もいっぱいで少し眠くなりながらも淡々と走り、相生からは往路とちがって海岸線へ。晴れていれば海もキラキラで綺麗だろうなという道をのんびり。アップダウンが続くのでちょっと眠気覚ましにちょっかいかけるとやっぱりパシャくんとゴーケンさんは反応、楽しくアタック合戦できました。一度激坂でhideさんに余裕で刺されました。あのアタックにはお手上げでした。パシャくんも坂を普通に上れるようになっていてびっくり。前をずっと引いてるし男前でしたね。

道の駅みつで休憩して、時間と疲労を考えると姫路で離脱することを決心。
20130113161934
みんなで記念撮影。arkibitoくんのとこからのパクリ。

その後は往路と同じ道に復帰して姫路で丁度17時となり薄暗くなってところで予定通り離脱。飾磨のイオンで皆さんを見送り1人姫路駅へ。丁度250kmくらいです。

みなさんありがとうございました。いらんこといっぱいしましたが御相手してくれて嬉しかったです。そしてやっぱり1人途中離脱は心苦しかったです(笑)

後はのんびり輪行飲みでキタッキング。
洗濯物をたたんだり色々して9時過ぎに就寝。

総じて大きなトラブルもなく、パンクの神様も猛威を振るうこともなくとても良かったと思います。大人数で走れば距離の壁はかなり低くなりますね。今度はもう少しメリハリつく200kmくらいのライドとかもみんなと走ってみたいなあ、と思った次第です。

あとなんかどうも警戒されているみたいでアタック掛けても反応されたり、カウンターされたり、ちょっと考えなあかんなと(笑)
おわり。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

カキオコライド 前日編

まずは土曜日から。

朝起きて自転車に乗る準備をしようかと思っていると子どもたちが起きてきたので朝食を準備して食べさせる。
食べ終わっって軽く片付けてサドルに跨ってレッツゴー。

自宅~京見峠~持越峠(往復)

京見峠の登り口は4度とまずまず。アウター縛り、ゾーン3縛りで中盤をこなし茶屋前から徐々に上げていき最後はゾーン4中盤までとプログレッシオーネを意識して。タイムは13分半程度。

休まずところどころシャーベットな裏京見をくだり、杉坂からアップテンポで持越のピークへ。そのまま元の道を引き返す。裏京見も無理しない程度にアップテンポで上って下る。

千本今出川で信号待ちをしているとロードバイクが後ろに。気にせずシャーッと下りていくとついてきはる。変な付き方でもないからほっといて千本丸太町で「引いてもらうかたちになってすいません」と一言。別に引いてるつもりなかったから面食らったけど悪い気持ちにはならんね。
ちなみにDOGMAで僕より速そうでした(笑)

帰宅後シャワーを浴びて洗濯をして、子どもたちは義実家に行っているみたいなのでフリーダムタイムということで一乗寺へ。

昼食は恵那くでつけ麺(゚д゚)ウマー
その後河原町出てブラブラ、帰宅は夜の11時でした(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ランの記録

金曜の夜帰宅後に。ものすごく気温が低かったです。
Time:38:10
Pace:5:13
Dist:7.32

火曜日に走って痛めた箇所が走り始めると酷くいたんだので少なめにしときました。
二条城を3周程度走って終了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 9日 (水)

ランの記録

1/2(火):
Time:44:46
Pace:05:19
Distance:8.43
帰省先の山口で。
気温が低く復路は強い向風。
1/3(水):
Time:53:28
Pace:5:46
Distance:9.27
帰省先の山口で。
気温が低く同様に風が強い中。
1/6(日):
Time:51:00
Pace:5:02
Distance:10.12
今までで一番調子がよく、Up/Downを除けばペースが4:50台で走れていた。
この日かなり心拍を意識して走ったけれど、4:50台で走行しているときは160bpm後半になる。これは自転車でヒルクライム時に全然しんどくないペースでどこまでも上っていける心拍。しかしランだと苦しくなってくる。これはどういうこと?と思いながら答えは見つかっていない。
翌日には体のダメージはほぼ残っていなかった。
1/8(火):
Time:56:47
Pace:5:35
Distance:10.18
普段は京都市内を東西に走る。それが平坦だから。この日はじめて市内をタテに走ることにした。
家を出て北山通りまで、そこから大宮通や堀川を通りながら南下して帰宅。
すると内側くるぶしの上あたりが痛くなった。筋肉というより骨?翌日も痛む。上りで痛めたのか下りで痛めたのか見当がつかないけれど。
上って下るだけのコースをくんだのが間違いでほどよくアップダウンを取り入れるように気をつけることに。

ランを開始して1ヶ月2週程度だけれど順調なのかな。京都の町中を走るのはとても面白い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 8日 (火)

初乗り

距離:100.85 km
タイム:4:06:55
平均スピード:24.5 km/h
高度上昇値:1,320 m
カロリー:1,976 C
平均気温:6.6 °C
前日に実家の山口より子どもと京都に帰ってきて、やっとこさ初乗り。正月はそこそこ飲み食いしたけれど、暴飲暴食とまではいかず、しかも2,3日は実家で10km程度ずつランをしたので体調はまだましでした。
出発直前に次男が起きてきたのでお話を少しして9時頃出発。
自宅~西大路~阪神高速8号南下~流れ橋~木津川CR~玉水橋~大正池~和束ローソン~犬打峠~和束ローソン~大正池~木津川CR~桂川CR~R9~西大路~自宅
気温が低いので序盤は体が温まるまで飛ばさず、流れ橋のところからCRに入ってのんびりと少々向風気味の中玉水橋まで走り11時前にたなか家で朝食兼昼食。うどん大と鳥天を食ってポンポンがパンパン。
苦しいので大正池はのんびり上がる。心拍ゾーン3キープで。激坂に入る直前にロードバイクをパスすると微妙な距離でついてきたので、本当は上げる気まったくなかったけれど激坂に入ったところで少しペースを上げて剥がしておく。すると前方に追いつけそうなバイクを発見したのでついでに追跡、ピークで2m程度まで追いついた。思いかけず上げてもうた。。。
でも25分かかっちゃった。

和束のローソンで少し暖を摂っていると大正池激坂前でパスした人が話しかけてきてくれて、少しだけお話、今から行こうとしていた犬打峠は結構きついとのこと。数値的なプロフィールだと京見峠とほとんど一緒だったから上るには楽勝と思っていたけれどどうやら結構きついらしい。
まあ知れてるやろとお腹がまだパンパンだけど暖はとれたので犬打峠TTへ。
前半部分はかなり緩いけどそれなりのペースで入るが、前半こんなに緩斜面だと後半ろくなことないな、前が畑パターンやな、と思っていると後半は急斜面がほとんど休みなく続く。
もうええかげんにせいとうんざりし始めた頃ピークが見えてきてゴール。タイムは13分半ちょい。
お腹に違和感を感じたので知らない道を走ることになる宇治側にはおりず和束に戻ってローソンで一服しているとお腹もなんてことなくなったので、ただの寒い中の食後のきつい運動のせいだったか。

つぶやきを確認するとtwitterで絡ませていただいてるヤマトさんがこっちに走っている様子だったのでどこかで出会うかなーと思いながら大正池へ上り返すも結構きつい。。。
ヘロヘロ上っているとロードバイクが2台並走して下りてきたのでご挨拶。
通りすがりに「あっ!」と思ったけれど声を掛けられずスルーしてしまいました。後ほどtwitterで確認するとご本人様でした。またいずれご一緒しましょう。
あとはのんびりCRを走る。御幸橋の信号で止まる時に左クリートを外そうとするも取れない、パニックになりながら右クリートを外して無事着地、新年早々立ちゴケかけました(-_-;)
左クリートを強引に引っこ抜くとクリートを止めるボルトが外れました(笑)
工具でつけて、他のボルトも増し締めして再出発。

桂川CRものんびり走っていると、とあるバイクをパスするとツキイチされる。速度を上げても下げてもついてくるので、輪止めのところで速度が落ちたところで前方に誰もいないことを確認してスパートしてみたけれど必至のパッチでついてきたので、もう面倒になってかなりスピードを落として先に行ってもらう。
勝手にツキイチされるの嫌いなんだけど。気持ち悪いな。

まあそんな感じの初乗りでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月 7日 (月)

2013年あけましておめでとうございます

遅くなりましたが新年あけましておめでとうございます。
本年もまたよろしくお願いいたします。

昨年のことを少しだけ簡単に振り返ります。

自転車:
2011年は諸所の事情によりほとんど自転車に乗れず、そういった意味で2012年は一度振り出しからという年だったと思います。
3月にはコンポをアルテグラに換え、ほとんど乗り込みもできない中、伊吹も結果は振るわずという調子でした。
その後レースはヒルクライムに興味を持てずに夏にはりちゅうとけいはんなに挑戦しましたが、一番下のクラスで入賞さえできないという(てんてんてん。。。
それでも少しづつ調子を取り戻していけたという気がしてるのが、ホームグランドにしている京見峠のTTの記録から読み取れます。
2011/07/30:12:40
2012/02/04:12:31
2012/04/13:11:49
2012/06/30:11:19
2012/10/21:10:54
まあ脚についてはそんなところです。
その他、ゆるい繋がりながらもチームのメンバーに入れてもらって新たなる出会いもあり、また、京都に来て2年目ということで少しずつ京都の繋がりもできはじめたように感じます。

家庭:
小学2年の長男のクラスが荒れるという状況下、その他事情でとってもナーバスになった気がします。ちょっとここは親として反省点が多々あって、もう少しおおらかに子ども本人を信じて導いてあげるべきだったかと今では思います。
次男については5歳らしく、次男らしくハツラツに育ってくれているかなあと。とても元気で朗らかな性格は我が家のムードメイカーで、そのまま今年も過ごしてくれるといいなあと。
料理に関しては土日はほぼ担当してやり通せたかな。失敗はなくはなかったけど楽しく料理ができた、と思います。

仕事:
4月に京都市内の事務所から通勤時間1時間半かかる研究所に転勤となってかなり残念。妻の職場も家から同じくらいかかり、子どもが病気、などといった事態に対応するのが大変でした。そういった意味で仕事を2の次にして帰宅や休みにすることは2011年とあまり変わらない状況だったような。でももう少し仕事に集中しなければという焦りも。。。


さて、2013年の抱負。
無事平穏が一番ですね。今年はとにかく無事平穏。そのために自分が我慢するところは我慢するし、守ることは頑として守る、そんな感じです。

自転車:
今年もヒルクライムよりもロードレースに軸足を置いていきます。
美山ロードを当面の目標にします。できればC4で入賞できるくらい力をつけて臨めればいいかな。そろそろ低い次元でもリザルト残しておきたいところです。
伊吹山は完全に調整と冬のトレーニングの成果の具合の確認として楽しく臨もうと思います。
脚力のバロメーターとしては京見峠を夏前に10分台前半に到達できればと思っていますが、簡単に達成できるような、なかなか難しいような。というのも自分はどの辺が体や才能の限界点なのかよくわからないというもあるのと、今みたいにお酒や食事を好きなだけ摂っている状況ではいずれ頭打ちなのは目に見えてるから。また、京都では大正池や花背と同様に人気のTTコースなのですが10分台前半を達成している人の密度と11分前後の人の密度が結構違います。どうも達成者の実績をみていると十三峠あたりで16分台出すような実力が必要そうです。大阪の清滝も同様の傾向ですね。
機材に関しては今年は故障がない限り大きな投資はしません。Caadは重量はともかくよく進むし、信頼できるフレーム。ホイールがR0だと少しピーキーなところもありますがもう慣れた。サドルとか靴とかヘタった部分はおいおい。

ラン:
昨年12月から始めたジョギングも10km程度は5:00min/kmのペースで走れるようになってきたところ。
サッカーをやっていたので走るのなんて誰でもできる、とたかを括って始めたけれど、最初の数回は走った後体には大ダメージで翌日は歩くのもきついくらいでした。そこから腕のふりや脚の運び方を意識し始めて未だ試行錯誤中ですが、心拍計の導入後は自分でもびっくりするくらい安定して走れるようになってきたので春先には4:30min/kmまで持っていけたらいいかな。
ランの行き着く先は実はトレラン。京都は本当にたくさんのトレイルがあるから少しずつ入っていけたらと思っています。おそらく春から秋にかけては自転車ばかりになるし、夏に走るなんてとんでもないし、こっちはあくまでバイクの補助的な活動として気負わずのんびりやっていきます。

家庭:
次男を見習っておおらかに、朗らかに。

仕事:
ここ3年携わってきたプロジェクトも夏に一区切りを迎えるので過去2年よりもずっと仕事に集中していこうと思います。おそらく家事育児に関わる時間もそれに従って減るでしょう。ま、そんな時もあるさ。

お酒:
強くはないですけれど実はかなり好きで毎日相当量飲んでいますが、上にも書いた通り、自転車での自己実現のためには障害になっているのは明らかで、今月から少なくとも家庭での酒量を週に2日程度、酒量1/10を目処にしてみようかと思っています。逆にできなければ少しアル中なんちゃうかなと(笑)タバコも薬を頼らず自分の意思だけで一発禁煙できた意思の強さに期待しています。
減った酒代でプロテインでも買えば尚更Good。いずれBlogで宣言して開始します。それまでは美味しいお酒をしばし楽しもうかなと(笑)


ま、そんなところです。
今後共よろしくお願いいたします。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »