« ローラー、ジテツウの記録 | トップページ | GWライド(更新) »

2013年4月30日 (火)

ワールドサイクルカップ2013

朝7時に起きてすぐにtwitterで自転車仲間が参加しているフレッシュの進捗を確認。前日の深夜のペースではフレッシュ認定距離は確実かと思っていたけれど、ちょうど24時間たった時点で達成できていたようなので安心。
進捗状況を確認すると9時過ぎにはフレッシュのゴールに設定された花園に到着しそうなのでレース前ではあるけれどお迎えすることに。

その後の進捗でどうも10時くらいになるようなので10時前にゴール地点で待機しておく。待つ間すでにゴールされているブルベライダーたちのド変態バイクを眺めて時間つぶし。ほんとド変態バイクが盛りだくさん(w

10時すぎにarkibitoくん、hideさん、ROADYASAIさん、ウメさん、大津までお迎えプレーのkurubiさんが到着。遅いなーと思っていたら何故かkurubiさんパンクされていた様子。しかも京都へはイージーな逢坂峠ではなく小関越とか、僕がいたら全力で止めていたルート。24時間夜通し走ってきてあの斜度は・・・鬼すぎる(w
そして何故かとっくに合流していてもおかしくないとおもわれるつぶやきを拝見していたtrekyさんも10時半ごろ合流。

ともあれ、無事走りきっておめでとうございます。割合本気で心配してましたので。
10時半、そろそろレースに本気で間に合わなくなりそうなので一人会場を立ち去る。

自走往路編:

自宅~花園~山中越~琵琶湖大橋~湖岸道路~ふれあい運動公園
タイム: 2:19:37
移動時間: 2:18:30
経過時間: 3:38:38
平均スピード: 27.1 km/h
平均移動速度: 27.3 km/h
最高速: 53.3 km/h
高度上昇値: 634 m
高度下降値: 599 m
最低高度: 45 m
最高高度: 374 m
平均心拍: 148 bpm
最高心拍: 230 bpm

時間が押していたので逢坂峠ではなく最短距離と思われる山中越で。丸太町通は追い風基調でも信号が山盛りでスピードが乗らずにイライラ。
山中越えはリュックを背負っていたけれどアップがてらにタイム計測、追い風基調と思いきや比叡山からの吹き下ろしが結構キツイ。コンビニから心拍を90%以上に上げてスパート。
気になるタイムは18:11。まあまあ。湖岸まで降りずに京阪沿いに坂本まで。坂本からR161、琵琶湖大橋を渡りコンビニで休憩&補給。この時点で12時前くらいやったか?

ここから向かい風との戦い、時間も押しているのでとにかく頑張って踏み込んでいく。会場に近づけば近づくほど風が強くなり最後は25km程度まで落ち込むが、アベレージを見ての通り、山中越を含む27kmはまあまあ立派かと。

ともあれ到着。到着後受付をして会場をウロウロしていたらassiさん発見!(笑)
ごにょごにょお話。その後結局遅れなどもあり2時間程度の待ち時間発生。大概疲れていたので体を休ませるも緊張感までなくなる始末。

レース編:
単独参加なのでザックをどうしようもないので芝生の上に放り投げていたらassiさん気を使って頂いて預かってくださった。感謝!

レース前並んでいるとき大体どのレースでもそれなりに静かなんだけれど、やたらギャラリーとか隣の人と大きな声で話すやつがいて、舞洲クリテで入賞しただなんだと五月蝿い(w
あーうるせーと思いながら過ごすと緊張感ナッシング。
そのままスタートもクリートキャッチミスで前に20人以上\(^o^)/

長いホムストレートは右斜め前からの強い向かい風、assiさんアドバイスどおりイン側でしばらくのんびり走りながら様子見しながら声をかけつつ遅い人は抜かしていく。試走していないのでテクニカルなカーブ区間はかなりゆっくりと。
2周目は逃げてる数人をどうするか周りと話してとりあえず容認することに。
3周目、何人か前を追うも僕は動かず。これが大失敗なのだれけど。

4周目、先行していたスタート前にうるさかった奴がカーブ区間で落車していた。まあそんなもんだよなあと思ってしまった(w
このあたりから本気で前を追うもなかなか差がつまらない。いつの間にか周りに強調できる人もおらず\(^o^)/

終わった・・・事実4周目が一番はやいラップだしているけど差が縮まらず、前から落ちてきた人に前を追うように声をかけても無理っぽい。
前も後ろも人がおらんし5周目途中からは流して終了、5位、先頭から30秒程度。

結局のところ3周目に上がっていった人たちに同調して行かなかったことがすべて。まだ早い人が後ろにいるだろうしまだ大丈夫と思ったのだけれど、誰も残っていなくて自分で単独チェイスするはめに・・・んー勝負どころ間違えました。
終了後は抽選会、やたら豪華。さすがワーサイ。来年は本気で取りに行きましょうね!とassiさんと誓う(w

タイム: 20:37
移動時間: 19:57
経過時間: 40:25
平均スピード: 30.1 km/h
平均移動速度: 31.1 km/h
最高速: 44.7 km/h
高度上昇値: 30 m
高度下降値: 34 m
最低高度: 81 m
最高高度: 86 m
平均心拍: 194 bpm
最高心拍: 250 bpm
平均バイクケイデンス: 94 rpm
最高バイクケイデンス: 123 rpm
※心拍はおかしい。
ラップ:ライム:距離:平均時速
1:3:19.8:1.94:34.9
2:3:26.0:1.93:33.7
3:3:20.5:1.94:34.8
4:3:17.3:1.93:35.2
5:3:21.0:1.93:34.6

自走復路編:
同じく朝市経由で100km自走されていたassiさんと一緒に復路に。それにしても朝市経由とは(w
ふれあい運動公園~ラーメンにっこう~r2~近江大橋~浜大津~逢坂峠~蹴上~自宅

タイム: 2:33:30
移動時間: 2:32:04
経過時間: 3:41:42
平均スピード: 30.0 km/h
平均移動速度: 30.3 km/h
最高速: 55.0 km/h
高度上昇値: 318 m
高度下降値: 358 m
最低高度: 45 m
最高高度: 168 m
平均心拍: 152 bpm
最高心拍: 180 bpm

何故か自宅方向と反対にひこにゃん市に向かっていく。お目当ては滋賀食べログラーメンランキング1位のにっこう。僕は醤油ラーメンと鳥ご飯?をいただく。どっかで食べたことあるような味だけど思い出せない感じ。うまいけど突き抜けたうまさは感じなかった。
限定とかがいいのかね。

腹を満たしてここからがこの日のクライマックスだったか。往路の爆風向かい風も大概だったけれど延々と37㎞オーバーでまっくらなr2を引き引かれで・・・40㎞オーバーで巡航し始めたときは千切れるかと思った:(;゙゚'ω゚'):
レースよりもしんどかったわ!(w
あっという間に守山まで帰ってきて、コンビニで休憩、半死状態(w
少しペース落としましょうかーと再び走りはじめたけれどそれでもだいたい35以上であっという間に大津まで来る。

浜大津から逢坂峠はassiさんが先行、R1に合流してダンシングしているassiさんのツキイチで「やっと京都だー帰ってきたー」とシッティングしていたら突然「カンッ」と変速音。
( ゚д゚)ハッ!アタック!
と我に帰るも2,3m離され、ダンシングに移行するロスよりもシッティングでケイデンス上げて追う選択、でも一気に離された・・・結局ピークまでに50mくらい離された。いやあ、久しぶりに気持ちよく千切れました。悔しすぎる(wしかし完全復活間近ですな(w

逢坂峠を下った所でassiさんとお別れ、その後自宅まで回し続けてアベ30オーバー(w
しかも最大心拍180bpmとか楽し苦しすぎる(w
帰ったらリビングでへばりこんでしまった。

反省:
・やっぱり逃げは潰すか追うかしなければ。
・勝てると思って慢心した。
・人と走っているときは最後まで気を抜かない(w

美山、C3に変更するか絶賛迷い中。やっぱりロードレースはヒルクライムと違ってある程度脚が揃った人と協調できるようにするのが鍵だと思う。この辺りはチームのメンバーに求められないから少し考えどころ。もしくは突き抜けた速さを身に付けるか。

|

« ローラー、ジテツウの記録 | トップページ | GWライド(更新) »

コメント

もう、どっかのチームから誘われるレベルですね!
美山は大昔に走った事が有りますが、しおさんなら最終週の登りで掛けてそのまま逃げ切り行けるんでは?
期待しています!

投稿: G_pan | 2013年4月30日 (火) 12時27分

G_panさん、こんにちは。
京汁の中の人にはステラでと誘われましたが(笑)
美山ご経験おありなんですね!
僕も九鬼で逃げるしかないと思っていますがイマイチ勝てるイメージが持てません・・・
期待を裏切らないように表彰台目指します!

投稿: しお | 2013年4月30日 (火) 12時48分

5位も凄いですやん!美山のキモは頂上通過後、我慢して休まず50回足を回すと、後続との差が歴然となりますよ。ファイト!

投稿: ロラお | 2013年5月 1日 (水) 09時26分

ロラアニキ、こんにちは。
すくなくとも表彰台に乗れたはずなんで悔しいです。
アドバイスありがとうございます!
近々試走に出かけますので試してみます。

投稿: しお | 2013年5月 1日 (水) 09時47分

先日は応援有難うございました!
ご心配かけましたがお陰さまで何とか完走出来ました。
ナイスプレイスに駆けつけて頂いたのはホントに嬉しかったです。
それにしてもレースではどんどん順位を上げてますね!
行き帰りの強度も凄すぎますが(笑)
もうとても練習相手にはならないですけど気晴らし程度にまたお付き合い下さいね。一応こちらは全開で行きますので(笑)

投稿: hide-life | 2013年5月 2日 (木) 18時24分

hideさん、お疲れ様です。
無事にフレッシュ終えられたので安心しました。ナイスプレイスは隣の駅でほんとに近所なので絶対に出迎えようと思っていました。
レースは表彰台に立てずに残念です。。。
きっとhideさんもフレッシュを乗り越えてずっと強くなっていると思います。
また一緒に走りましょう。

投稿: しお | 2013年5月 2日 (木) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317409/51433267

この記事へのトラックバック一覧です: ワールドサイクルカップ2013:

« ローラー、ジテツウの記録 | トップページ | GWライド(更新) »