« ローラーの記録 | トップページ | 山たまサイクリング »

2013年6月10日 (月)

週末の記録

6/8(土):
朝からレンジフードの掃除やらゴーヤのネット貼り直しやら。昼ごはんは素麺とかで手抜きをして次男と二人で天気のいい鴨川へ。
息子は当然川に入って遊んで、当然のようにズボンを濡らすけれど気温も高いから問題なしだった。
夜ご飯はじゃがいもで何つくろうかと思い浮かんだのは「ポテトフライ」
マクド的に切り刻んで、これまたいつから置いてあるのだろうというさつまいももスライスしてあげまくった。

ツイッターみるとみんな自転車に乗っていたけれど特に焦燥感に駆られることなくノーライドな一日。

6/9(日):
朝4時半起床5時半過ぎにゆっくり大原朝市サイクリングに出発。
集合場所には結構な人だかり、端っこの方でおとなしく待機。ほどなくしてassiさんも到着された。時間が来て出発、前回と同様最後尾をassiさんとおしゃべりしながらひらひら。
市原の交差点で伊吹1位の人とC2ライダーで乗鞍7位?のMさん合流(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル

でも先週とことなりまったくスピード上がらない。なんか集団走行の練習とやらになっているみたいでまったり。
江文の入り口でスピード制限解除のお知らせ。

後ろの方に速い人がいてはるみたいなので、横を走られていた課長さんにそっと「いっぱつ逃げてきます」と告げて前後を確認してアタック。

結構マジでスピードを上げたのだけれど誰か反応してついてきていた:(;゙゚'ω゚'):
確認したらassiさんともう一人。
一人で逃げたかったのだけれど仕方ないなあと思いながらあんまりスピード出してひいて潰れてもバカみたいなのでペースを緩める。するとassiさんが前にでて後ろにツキイチ。後ろに誰かついてる。そのまましばらく進むと3番手のMさんがダンシングで前へ。

少し自分にとってキツイペースでなんとかツキイチで3番手を進む。ピークが近づいてきて前にでるチャンスを伺うもMさんはダンシングでグイグイ行くしassiさんはケイデンス落ちないし、まったくペースが落ちないから「こりゃもうダメだ」と前に出るのも付いて行くのも諦めた(笑)
ピークは5秒遅れくらい?3位で通過。
山岳賞はassiさん、強い。
正直なところ本気で山岳賞狙いでアタックかけたのだけどまったく通じてなくてワロタ。よくロードレースなんかで逃げが潰されるシーンがあるけれどそれを身をもって体験したという感じも味わいぶかかったな(笑)
この日山岳賞とるにはもう1レベル足らなかったという感じでした。


江文後はダウンと朝市で談笑。Mさんと話していると先ほどの山岳賞争いで酸欠でゆびが痺れてるとか・・・どうやったらそこまで追い込めるのか・・・
7時半くらいまで楽しく談笑して解散。
江文ののぼりかえしもMさんとassiさんと3人パックだけどのんびり話しながら。しかし下りに差し掛かったらC2、C3ライダーはグンとスピードが上がる(; ・`ω・´)
おふたりさんが高速ローテ気味になったけれど3人で回すとエスカレーションしそうなので2人のあとに着いて行くだけに。そのうちにツール缶の蓋が飛んでいって離脱。心配してMさんが戻って来られましたすいません。。。
市原の交差点でみなさんをお待たせしました・・・

しかしふたたびクリーンセンターを越えて下りるときに蓋が飛んでいく・・・maruさんという方に心配いただきテープを譲っていただく。。。

8時前後になったのでせっかくなんで汁練に合流することに。
高橋バス停付近でまっていると汁練がやってくるも20人以上おる。通過する際にK店員に「乗りますね」と告げて後ろにつくと、いつもと様子が違う。
メンツもそうだけどいつもちんたら30km以下で走っているのに明らかに30kmオーバー。朝市ほどじゃないにせよなかなか強くすでにちぎれ気味に走っている人もいる:(;゙゚'ω゚'):

すごく縦長になっているのでギャップができたらそれを埋めて、、、と繰り返していくうちに序盤に先頭から3番目になっていた。。。
先頭付近に行くと前の2人が実業団(後にE1ライダー)であることがわかる。その1人K店員は後ろを見るためか離脱されて2番手になり先頭の強い引きに千切れないように回していくと中盤には5人くらいのパックとなっていた。
中盤以降一度前に出ますと交代を申し出たりもしたけどすぐに先頭交代で実業団さんが前にでるので、お任せしてツキイチで。雲ヶ畑の集落を越える頃には4人に。
持越分岐で前に出てスピードを上げるとついてきた人はassiさんのみになりそのまま先頭で洛雲荘まで。191bpmを記録して結構アゲアゲになってしまった。

洛雲荘で少しK店員と談笑して先にassiさんと離脱、持越峠を上るも途中先行するassiさんから何か赤いものが脱落。拾うとiPhoneのカバー(w今日はよくパーツが飛ぶ日。
結局持越も90%程度まで上がったりもして、次の日に大台に行くというassiさんの脚も心配になってきのたので持越以降は乳酸除去ライドでまったり話しながら。いつも楽しくお話させていただいてます。

京見峠をまったり上っておりて、美味しいパン屋さんクロアでパンを買って近所の公園で食しているとhikaruさんをお見かけしたので声をかける。すいません、大声で呼んで(w
千本丸太町で解散してきたっきんぐ。


その後は午前中はダラダラして午後から長男とお出かけ。いつも叱ってばっかりなのでこんな時くらいとベタベタに甘やかしといた。
そんな週末。

|

« ローラーの記録 | トップページ | 山たまサイクリング »

コメント

僕も山岳賞はたまたまの漁夫の利ですよ。
しおさんに乗っからせてもらわなければ、加速も出来なかったですしw
でも続けていれば山岳賞もとれる脚を持たれてますよー(^ω^)
またお付き合いよろしくお願いします

投稿: assi | 2013年6月10日 (月) 23時37分

assiさんお疲れ様でした。
アタック掛けた時にすぐに反応されていてびっくりでした(笑)
江文では着いて行くのがやっとでした、ほんとに。山岳賞は取れませんでしたが自分の実力がどんなものか少しわかった気がするのでよかったです。
またサイクリングしましょう。

投稿: しお | 2013年6月11日 (火) 10時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317409/51982048

この記事へのトラックバック一覧です: 週末の記録:

« ローラーの記録 | トップページ | 山たまサイクリング »