« Cateyeクリテリウム | トップページ | 鈴鹿エンデューロ »

2013年11月 1日 (金)

2010年のころのまま

赤川鉄橋が封鎖されたという。

2011年に長男が小学校に入学するまで淡路に住んでいたので赤川鉄橋はまさに近所、鉄道好きの息子を連れてよく遊びに行ったし、ロードバイクでよく通った橋。
高所恐怖症気味の僕は隙間が見える板張りの仮橋を通る時は少し緊張していたのをよく覚えている。

恐らく最後に赤川鉄橋に行ったのは2010年の秋頃だろう、息子2人と橋を渡り河川敷で走り回って遊んだ。それまでも何度も何度も息子と通って運良くそこを通る貨物を見たら子どもと一緒にはしゃいだ。
あの頃の僕は自分のしてきたことのせいで大きな問題を抱えていた。だからその土地を離れて2008年より転職して通っている会社がある京都に2011年引っ越しをした。結局のところ引っ越しをしたからといって問題からは逃れなれないわけだけれど。

就職をして1年横浜で過ごしたあとに大阪に配属になって一人暮らしを始めた2000年にワンルームマンションを借りたのが淡路だった。
2004年に結婚して部屋を借りた際にも淡路から離れることなく2LDKのマンションを借りて暮らし、長男が生まれ、次男が生まれ京都に引越するまで都合10年暮らした街。

京都に引っ越ししてからは淡路には2度ほど通っていた淡路駅前の立ち飲み屋に行った。それ以外の場所には単純なノスタルジックな気持ちになりきれずに脚が向かない。あの立ち飲み屋は最後の心の拠り所だった。今でも電車で淡路を通過するだけでも複雑な気持ちになる。唯一の気休めは大きく変わりつつある駅周辺の光景。

赤川鉄橋が封鎖されると聞いても行きたいなという気持ちよりその反対の気持ちが結局は強く、行かなかった。
だから僕の中ではしばらくまだ鉄橋は2010年の秋のままだ。

いつか息子と歩く日が来るのかなーと漠然とした思いはあるけれど今じゃないという思いがつよいニュース。

|

« Cateyeクリテリウム | トップページ | 鈴鹿エンデューロ »

コメント

私は上新庄でした。あの沿線沿いって賃貸沢山あって
なんだか住みやすい印象ありましたよね。

投稿: ローラーおとこ | 2013年11月 5日 (火) 10時46分

ロラアニキ、お疲れ様です。
淡路やら上新庄(東淀川区)は比較的安く物件も多いですね。環境もさほど悪く無いですし。
住みやすい環境でしたので10年間も住んじゃいました(笑)

投稿: しお | 2013年11月 5日 (火) 11時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317409/53793917

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年のころのまま:

« Cateyeクリテリウム | トップページ | 鈴鹿エンデューロ »