« 2010年のころのまま | トップページ | 【オフトレ】紅葉はまだ »

2013年11月 5日 (火)

鈴鹿エンデューロ

会社の人と参加する鈴鹿8時間耐久レース当日、朝起きるとすでに6時で3時間のお寝坊。
行くか迷うところだけどチームのエンデューロなので行くことにした。

本当は着いてくるといった次男も連れて行く予定だったけれどそんなこんなで置いていく。
あとで聞くと朝起きて僕がいないのを知り泣いたらしい・・・ごめんよ。こんなことしちゃダメだよな・・・

会場についたのは9時前、すでに始まっていたけれど5人で1人3周くらいずつ走ろうというユルユルな感じ。
1回目はまったくアップも無しで臨み軽く1周、2周めに入るところでAZEさん見かけて後ろに入ってもらおうとするも調子悪そうですぐに切れた。その後8時間の先頭集団に乗るも千切れる。全然レースペースに入っていけなかった。

2回目は4時間が終了する前に回ってきたので楽しみにしていた4時間のゴールが見えなかった・・・2回目は先頭集団に遭遇しないから9分ちょいくらいのペースでいい感じにはしている人を吸収してローテーションして走る。ローテといってもほとんど前を牽いていたのだけれど。

2回目が終わって4時間の表彰、知り合いのシンジさん、AZEさんが表彰台にあがるので写真係。一緒に走ればすぐに分かる速さ、強さだけれどさすがの結果。
すごいなーとか言ってるだけじゃなくてまだまだ強くなろうと密かに思ったのでした。

3回目は実質最後の出番なのでがんばるつもりでコースに出て行く、1周めのヘアピンで後ろから先頭集団がやってきたので飛び乗った。シマノ、愛三、イナーメが半分くらい占める明らかに「違う」雰囲気。最初は遠慮がちに最後尾を走っていたけれどシマノの選手が後ろに回ってくれて列に加えてもらった感じ、そこからはローテーするので前に行ったり後ろに行ったり、でも3周で終わりの自分があんまりいらんことしてもな、と基本的には遠慮がちに列に加わっていた。
なんとか着いて行くのがやっとという感じで、これについていけるのは精々5周程度、もしかしたら太っていなくて乗り込んでいた夏前のコンディションならもう少しいけるか、という実感。「そこ」に居続けるにはもう一段階上に行かなければならないな、と。

しかし会社の人と参加したはずのレースだけれど、自転車友達のみんなと騒いだりお話したり挨拶したりというのが忙しくて会社の人とあんまり絡んでない(www

まさしくお祭りな感じで非常に楽しかった。1人で参戦というのはAZEさん見てたら大変そうだなというのもあるけど、春も出てみようかな、ソロで。

ということで今年の自転車のイベントらしいイベントは終了。
守山クリテ、伊吹山ヒルクライム、ワーサイクリテ、美山、クレフィールエンデューロ、飯南ヒルクライム、草津ナイトクリテ、キャットアイクリテ、鈴鹿エンデューロでほぼ月一ペースで参戦。

それなりにたくさんレースに出たな。クリテもエンデューロもヒルクライムもある程度できるところが自分のいいところなのかなーと思いながらもどれもちゅーと半端なリザルト。
また来年のことは考えていないけれどきっと守山クリテからかな。

|

« 2010年のころのまま | トップページ | 【オフトレ】紅葉はまだ »

コメント

今年結構な数のレース出られてたのですね。
美山あたりのしおさんの迫力にはかなりビビってましたよ〜((((;゚Д゚)))))))
来シーズンまた宜しくですよ♪

投稿: assi | 2013年11月 6日 (水) 14時39分

assiさん、お疲れ様です。
そうですね、意外とたくさんレースに参加しました(w
レースや朝市などを通してものすごく自転車乗りの繋がりが増えていい1年でした。
そうですね、確かに美山~夏前がピークだったように思います。今の体たらくっぷりは酷いもんです(w
また来年も一緒に自走レース!!

投稿: しお | 2013年11月 7日 (木) 11時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317409/53834836

この記事へのトラックバック一覧です: 鈴鹿エンデューロ:

« 2010年のころのまま | トップページ | 【オフトレ】紅葉はまだ »