« ローラーの記録 | トップページ | ローラーの記録 »

2013年12月 9日 (月)

週末練

12/7(土):
例のごとくFBとtwitterで呼びかけ、大正池方面へ。
6時くらいに出発、桂川CRでシンちゃんの迎撃を受け、この日も27km/h程度でぷらぷら御幸橋、O氏、T氏、アシ先生合流、流れ橋でウエポンさん合流。
玉水橋までしゃーっと走ってアシ先生とお別れ。相変わらずの曳きでいい運動になりました。
大正池はまったりで始まりT氏が飛出したのでツキイチで峠まで、結構疲れた(; ・`ω・´)
ウエポンさんともここでお別れ。

和束ローソンで休憩してここからのルートを相談、久々に犬打を通ってみることに。
序盤の緩いところをまったりと進んで激坂区間もえっちらおっちら上って13:03。まそんなもんやね。

その後宇治川ラインをO列車でぴゅーっと下り伏見で御大のお店に寄って雑談して帰りましたとさ。

データ後日。

12/8(日):
前日の土曜に走行会のお誘いをいただく。メンバーがいいもんだから迷いはなかったがまさかの展開をこの時は思いもよらなかった。

8:30に集合、朝市経由の課長。どのが涙目で大遅刻www朝から笑った。
参加者は主催のケンタくん、テリーさん、課長。さん、恋来I氏、O機関車の6人。
コースは三条京阪から蹴上~逢坂~近江大橋~アセボ峠~r307~r422~猿丸神社~宇治川ライン~新堀川といった感じ。

蹴上から強い牽引で85%を超える、逢坂の上りは気付いたらO氏が中切れを起こしていて先頭ははるか彼方、追いつくこともできたと思うけど大人の判断で見送る。
近江大橋で雨宿り、通り雨をやり過ごして再出発、いちびって途中何度か強く牽いたのが良くなかったか、と後になって少し悔やむ感じ。

初めてのアセボ峠にさしかかりケンタ君がタイム計測を始めたのを確認、慌てて自分も計測開始、先頭交代要求に応えこのメンバーでは「並+α」程度で牽く。斜度がきつくなる箇所でアウターに入れていた自分は速度アップに対応できず撃沈、あとはひたすら耐える登坂。
なにせ初めての坂なので先が見えないので適当に回して16:38程度でピークへ。
サラ脚で登れる体になっていれば14分台、フルアウターって感じの坂かな。なかなかいい峠だと思った。
下りでライトのバッテリーカバーが飛んでいって探すという失態をしながら307のセブンにたどり着く。とりあえずここまでにエネルギーが完全に切れていたのでモリモリ食べておくが、すでに疲労困憊で力がみなぎる気が全くしない感じ、これからの先行きが非常に不安になったけれど、トークは楽しかったな。

信楽から朝宮へ掛けては向い風の中強い牽きで付き切れする・・・422との分岐で皆さんをお待たせするという失態、422の下りはなんとか付いていくものぼりかえし箇所での予想通りのアタックに付いていこうにも脚がつりかけて減速して切れる。
テリーさんが拾ってくれて牽いてもらう。その優しさに感動、自分も見習わなければと思ったな。
大石ですでにまったく脚がなくなっていたO氏を待ち、宇治田原へ向けて出発、途中アタック?らしき速度アップにもう見送るしかなかった。猿丸神社まではもう軽いギアでクルクル回すだけ。

ピークで合流後宇治田原のセブンで2回めの休憩をして宇治川ラインを下る。ここくらいは頑張って走ろうと思いながらもやはりスピードアップした集団にはついていけず切れる、というか白旗で減速、すると課長。のパンクに遭遇したので修理を付き合う。
復旧後O氏、課長。と3人で走りだすもO氏行方不明、これはもう待たれるのもツライだろうと打ち捨てて課長。と2人で新堀川で市内に復帰。
うちにつくまでが練習なので市内も35km程度で回しきって帰宅した。

前日に90km弱の練習をしての参加で粘りもスピードもなく、基本的にはツライ走行会となったけれど、久々のレースペース強度、学ぶことも多かった。
せ、せめて前日ではなくもう少し早めの招集があれば・・・と泣き言を言いたくなったけれど、それでも参加できて良かった。また誘ってもらえるように精進しよう。

|

« ローラーの記録 | トップページ | ローラーの記録 »

コメント

先日はお疲れさまでした&ありがとうございました。
同じメンバーで回を重ねれば、もっとスムースにローテも出来ると思いますし、同じコースでも平均速度上げられると思います。
前日の練習でお疲れの中、健闘されてるように感じました。とんでもない、こちらこそまた参加してもらいたいので、今度はもう少し前に誘いますね。

投稿: okenta | 2013年12月11日 (水) 22時34分

okentaくん、先日はお疲れ様でした。
前日の疲れがなくても何度か切れているかもという強度でしたがw
そうですね、きちんと回していけるメンバーなので勉強になることが多かったです。また是非誘ってくださいね。
シーズンアウトしてベーストレーニング開始したところでついていけないことは多々あるかと思いますが男気だけは発揮するようにがんばります!

投稿: しお | 2013年12月12日 (木) 09時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317409/54197806

この記事へのトラックバック一覧です: 週末練:

« ローラーの記録 | トップページ | ローラーの記録 »